キノコ狩りとキノコ鍋を楽しむ

秋分も過ぎ、田んぼの畔などにヒガンバナが映えています。
キノコ狩りのシーズンが来ました。
今日、雨の合間にちょっと山へ入ったら、ありました!!!
P9260607.jpg

ということで、キノコ行事の案内です。
10月2日(日)「キノコ狩りとキノコ鍋を楽しむ」を行います。
園内でキノコ狩りをした後、キノコ鍋の試食をします。
もしかしたら、写真のようなのが採れるかも……。
採れたらいいなぁー。

キノコがいっぱい!

今、里山ではキノコが大発生しています。
梅雨の7月にもイグチの仲間がたくさん出ましたが、
9月になってまた、たくさん出るようになりました。
P9080587.jpg (9月8日に採取)

P9090588.jpg (9月9日)

P9110596.jpg (9月11日に採取)

写真のキノコは、大半がイグチの仲間テングタケの仲間
食用になるのはほとんどありません。
残念だなぁー。

有峰・アサギマダラ調査

ジュニアナチュラリストの支援行事として、有峰でアサギマダラのマーキング調査を行いました。
参加者は24人。
ビジターセンターでアサギマダラやマーキングの説明をして、アサギマダラのいるところへ。
P9040575.jpg

アサギマダラを見つけると、白い布きれをグルグル回します。
そうすると、アーラ不思議。近くへ寄ってくるんですネー。
P9040577.jpg
(近づいて来ても補虫網で捕まえるのは、なかなか難しい。)
今回は49頭にマーキングすることができました。
昨年の調査では、愛知県で確認されたものがいました。
今年はどこで確認されるか、楽しみです。

アサギマダラのほか、コウモリやニホンザルも見ることができましたよ。
P9040580.jpg
(捕まえたコテングコウモリの観察をしているところ)
観察の後はそーっと放してやります。

有峰の自然や植物についても勉強しましたよ。
P9040585.jpg

モリアオガエルのプール大掃除!

今年の6月、モリアオガエルの産卵が見られたモリアオガエルのプール(池)が、腐食した落ち葉がヘドロ化して水深が浅くなっていることに気づきました。
そこで、カエルが成体になり森の中で生活し始めた頃を見計らって、池の掃除をしました。池の中にはモリアオガエルはいませんでしたが、何種類ものカエルやイモリが確認できました。
来年は産卵しやすくなった池で、たくさんの卵塊が見られそうです。

P5211301.jpg
今年の6月頃の様子

IMGP9217.jpg
除去作業中

IMGP9222.jpg
完成。きれいになりました。

「秋の鳴く虫展」開催中!

朝夕はかなり涼しくなり、秋の気配が感じられるようになってきました。
家の周りでも虫の声がよく聞こえるようになってきましたが、ねいの里では現在秋の鳴く虫展を開催中です。
キリギリス、クツワムシやコオロギなど、職員が苦労して捕獲した虫たちを展示しています。
皆さんが来館される日中は、キリギリスの鳴き声が館内に響き渡っています。
また、コオロギの鳴き声も聞くことができるかもしれません。
ぜひ、ねいの里で秋の気配を感じてください。

IMGP9205.jpg
飼育ケースに10種類の鳴く虫を展示しています。

IMGP9213.jpg
虫が鳴く仕組みや構造などの解説もあります。

IMGP9209.jpg
富山県のレッドデータブックで絶滅危惧Ⅱ類に選定されているクツワムシ。
ねいの里で保護増殖を行った結果、ねいの里では最も一般的な鳴く虫になった。
プロフィール

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR