クリスマスリースづくり開催

小春日和の12月、クリスマスリースづくりに一般の方も含めて約30人集まりました。
皆さんなかなかの芸術家で、思い思いのリースが出来上がっていきます。
時々考えたり?
皆さん楽しみながら
皆さんたのしんでいます
おっ!だいぶできましたね
どんどんできています
これは賑やかですね
これもにぎやかです

般若幼稚園で今年最後の出前講座!

今年最後の「出前講座」を砺波市の般若幼稚園で行いました。
今の季節なので、残念ながらカブトムシやクワガタムシなどの昆虫はいませんが、それでも園児たちはザリガニやカメを触って大喜び。
最後には、クマと一緒に「はい、ポーズ。」
こちらの職員も、園児たちと一緒に楽しいひと時を過ごすことができました。

IMGP9926.jpg
各コーナーでいろいろな展示物を興味深そうに観察する園児たち

IMGP9922.jpg
上手にザリガニを持てたね!

IMGP9929.jpg
クマさんの爪長いね。

IMGP9931.jpg
最後には、クマさんと一緒にポーズ

楽しいクサギ染め!

今年から始めた行事、「木の実観察とクサギ染め」を開催しました。
あいにくの肌寒い天候の中、30人余りの参加がありました。
ねいの里の行事は子供を対象としたものが多いのですが、この行事は”おばさま”方に人気。
新たな利用者の開拓ができそうです。
IMGP9772.jpg
染料に使用するクサギ。採集が一苦労。

IMGP9796.jpg
煮詰めたクサギの染料液にハンカチを入れる

IMGP9785.jpg
待ち時間にはネイチャーゲーム

IMGP9810.jpg
模様つけの輪ゴムや割り箸を外して完成です

IMGP9816.jpg
作品を見せて、ハイポーズ

オオガハスの池すっきり!

少し肌寒かったのですが、快晴の天候の中、出勤した男性職員総出で、オオガハスの間引きをしました。
毎年行っている管理ですが、これをしないとハスが密植してきれいな花を咲かせることができなくなります。
今年は池の上流側半分をアサザが生育できるように、大規模に間引きました。
アサザはここ数年、ミゾソバやオオガハスに被圧されて、生長が芳しくなかったので来年は楽しみです。

IMGP9820.jpg
作業中の様子

IMGP9829.jpg
これまでで最も太いレンコン。 現代のレンコンの半分の太さはありそう。

IMGP9824.jpg
池の中のギャング・ウシガエルも捕獲

IMGP9831.jpg
きれいになりました。

木の実の観察

木の実の観察会の行事報告です。赤い実、黒い実、食べられる実、ドングリその他に分けて観察しました。
まずは囲炉裏へ向かいながらクサギなどを観察して、焼き芋のセットに向かいます。
そのあと1時間かけてねいの里の果実の観察です。皆さんいくつ見つかりましたか?
赤い実はウメモドキ、ソヨゴ、ミヤマウメモドキ、サルトリイバラ、ヤブコウジ、ツルアリドオシ、ホオノキ、ガマズミの仲間などたくさんで書ききれなかったですね。黒い実は5つほど、食べられる実はコバノガマズミ、ミヤマガマズミ、ナツハゼ、ヤマノイモ(のムカゴ)でした(ムカゴは実じゃないけどね)
観察が終わってからはホクホクの焼き芋を食べて、クリ、ヤマノイモ・ナガイモのムカゴをゆでていただきました。
自然の中でいただくと特別においしいのでした!ごちそうさま!

観察中
kansatuchuu.jpg
観察中2
kansatuchuu2.jpg
観察中 なんだろな
nandarona.jpg
クリ・ムカゴを塩茹で中
mukagochourichuu.jpg
プロフィール

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR