ねいの里の春見つけ

約50名が参加して、「ねいの里の春見つけ」を行いました。
季節の区分を示す二十四節気を学んでから、春を見つけに出発。
IMGP0303.jpg

IMGP0307.jpg

こんな春をみ~つけた!

展示館の前庭ではダンコウバイのいい香り
P3220093.jpg
ちらほら咲き始めたキンキマメザクラ
P3220106.jpg
もうすぐ咲きそうなカタクリ
P3220109.jpg
水の中にはホクリクサンショウウオの卵
P3220095.jpg
水生庭園の池の中ではヤマアカガエルのオタマジャクシ
P3220097.jpg
他にはショウジョウバカマが咲き始め、カナヘビも冬眠から目覚めていました。

散策の後、炭焼き小屋でおやつの棒巻パンを焼いて食べ、終了しました。
IMGP0329.jpg

吉住窯の炭出しをしました。

去年の12月に行った炭焼きの、炭を窯から出しました。
窯の入り口を開けて中を見ると、手前のほうが燃え過ぎているような…。
P3050033.jpg (窯の入り口を開けて中を見たところ)

とにかく全部取り出して、
P3110042.jpg
うまく焼けているようなものを一本切ってみました。
P3110043.jpg (よく焼けているように見えるが…)
P3110045.jpg (4つに切ってみた)
上から1/4ほどは、消し炭のようにもろくなっていて焼き過ぎ。
中間の半分ほどは、まあまあの炭になっている感じ。
下の1/4ほどは、まだ木質が残っていて、焼き足りないようです。

窯焚きをしているときに空気を入れ過ぎたのかなァ…?
それでも私の炭焼き2回目にしては、上出来のようです。


春の息吹

明け方にちらついた雪が嘘のようないい天気。
その天気に誘われたように、今日も小さな春の息吹がありました。
P2250014.jpg (キンキマメザクラ)

P2250015.jpg (ショウジョウバカマ)

P2250019.jpg (オオイヌノフグリ)

「おひなさま」づくり開催!

3月3日の「ひなまつり」を前に、2月19日と26日の2日間、無料で「おひなさまづくり」が体験できるコーナーをつくりました。
写真でわかるように、マツボックリやドングリを使ったかわいいおひなさんを作ることができます。
19日は寒い中訪れてくれた4組のグループに体験していただきました。
26日にも開催しますので、ぜひ体験しに来てください。時間は午前11時と午後1時です。
お待ちしています。

IMGP0290.jpg
うまく切れるかな?

IMGP0285.jpg
色つけも大事

IMGP0288.jpg
見事なおひなさま完成です。

ヤマアカガエルの産卵ピーク?

昨日、今日(2月19日)とねいの里の水辺の生態園は、なんだか騒がしい。
池の水面で、何かが鳴いて盛んに動いている。
IMG_0793   全景


そーっと近づいて見てみると、「ヤマアカガエル」が産卵していた。
その周辺では、可愛い声でオスが鳴いている。
どうやら、産卵のピークが来たらしい。
IMG_0828   産卵中

人間に気がついたカエルたちは、一斉に泥の中に身を隠す。

もう一度、姿を見たくて1時間ほどだろうか、じっと待っていると1匹。
また1匹と水面から顔を出す。
FB2A8090   ♀を待つ♂②

「変なヤツ」がいるが、こいつは大丈夫そうだと思うのか、
はたまた、「フリーズ」していれば安全と思うのか、
かなり近づいても逃げない。

それでも、「恋路」をジャマしてはと、写真を撮ってひきあげた。

FB2A7878    卵塊
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR