今週の見ごろの花(4月8日)

2021年(令和3年)4月8日
今週の見ごろの花

ちょっと肌寒い日となりましたが、サクラがまだ残っており、春爛漫のねいの里といって良いでしょう。
トキワイカリソウ(先週から咲いていたそうです)、シロバナタンポポ、ザイフリボク、ユキグニミツバツツジ、ニワトコなどが咲きました。
他にも、シュンラン、サギゴケ、スミレ各種、アオキも満開です。
キンキマメザクラ、ソメイヨシノは残っているものもあります。

ザイフリボク  去年は4月12日、15年前は5月1日に花の写真を撮っていますので、ずいぶん早いです。
ザイフリボク20210408

ユキグニミツバツツジ
ユキグニミツバツツジ20210408

ユキバタツツジ
ユキバタツバキ20210408

シロバナタンポポ
シロバナタンポポ

トキワイカリソウ
トキワイカリソウ20210408

ツルシキミ
ツルシキミ20210408

マルバアオダモ 花がまだ完全に白くなっていません
マルバアオダモ20210408

ニワトコ
ニワトコ20210408

サギゴケ(ムラサキサギゴケ)
サギゴケ20210408

ミズバショウ
ミズバショウ0210408

ねいの里季節の便り

ソメイヨシノがアッという間に満開になり、もう葉桜になっています。
今年は春の進みが早いですね。
今日、ギフチョウの産卵を確認しましたよ。
P4074947 (800x598)
1枚の葉っぱの裏に15個の卵が産みつけてありました。

今週の見ごろの花(4月1日)

令和3(2021)年4月1日
今週の見ごろの花

ソメイヨシノが満開です。いこいの村・ねいの里で咲き誇っています。
是非お花見にどうぞ!

カタクリ、トキワイカリソウ、クロモジ、ウリカエデ、マキノスミレ、オオタチツボスミレ、モミジイチゴが咲いています。
また、シュンラン、コタチツボスミレ、ユキワリソウ、キクザキイチゲも見ごろです。

カタクリ  ほぼ満開に近いですが、これから咲くものもあるので、まだまだ楽しめますよ。
カタクリ20210401

マキノスミレ
マキノスミレ20210401

オオタチツボスミレ
オオタチツボスミレ20210401

コタチツボスミレ
コタチツボスミレ20210401

クロモジ 花が多いのは」雄株です
クロモジ20210401

モミジイチゴ 早くも咲き始めました
モミジイチゴ20210401

ウリカエデ こちらは咲きはじめ
ウリカエデ20210401

ソメイヨシノ
ソメイヨシノ0401

カタクリ開花しました

ねいの里で今年初のカタクリが開花しました。開花数はまだ2輪だけですが、これから暖かい日が続けばどんどん開花数も増えてきそうです。
園内ではすでにギフチョウも飛んでいるので、運が良いとツーショットも拝めるかもしれません。

202103261031002f9.jpg

今週の見ごろの花(3月25日)

今週の見ごろの花
2021年(令和3年)3月25日

ウグイスも鳴き、ギフチョウも飛び始めたねいの里です。

キンキマメザクラ、マンサクが咲き誇り、ヒサカキの香りも漂い、ショウジョウバカマ、シュンランが満開です。
今日は新しく、ミズバショウ、コシノコバイモ、キタコブシもご紹介します。

ミズバショウ 白い仏炎苞が中の花穂を囲んでいます
ミズバショウ20210325


コシノコバイモ  故前川先生の本に、万葉集の「カタカゴ」は「コバイモ」の方ではないかとありました。
 まあ、言われてみれば球根は栗のようにで、花も籠のようではあります。
コシノコバイモ20210325

キタコブシ  中の雌しべがもう熟しています
キタコブシ20210325

キクザキイチゲ 今日のは青色の花です。
キクザキイチゲ20210325

カツラ(雄花) 雄しべだけの花ですが満開です。
カツラ(雄花)20210325

雪割草(オオミスミソウ) 前回より花色が綺麗です。数も増えて見ごたえがあります。
オオミスミソウ(雪割草)20210325

シュンラン  いくつかの株はもう満開。これからのものもあるので当分楽しめます
シュンラン20210325

カタクリ  気になりますよねえ。今度良い天気になったら開花でしょう。
カタクリ20210325
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR