お正月の遊び

お正月と言えば!
昔はどの子供たちも、みんなで遊んだものです。
独楽に凧揚げ、はねつきに福笑い、などなど大人も一緒に遊んだものです。
ねいの里の七草頒布に合わせて{伝承遊びをしよう」とお誘いしました。
IMGP0093.jpg
「はねつき」です。初めての子ばかりでした。
最初はぜんぜんダメでしたが、そのうちにカーンカーンといい音が館内に響き渡るようになりました。
ねいの里の職員もはりきって参加しました。もちろん、墨も用意しましたよ!
結果は、ひ・み・つ・です。
IMGP0097.jpg
「おてだま」は、子供たちには人気がなく、昔子供だった人達に人気でした。
昔取った杵柄????
IMGP0098.jpg
「福笑い」は大人も子供も楽しめて、だれがやっても笑えます。
大人気でした。みなさんも楽しんでみてくださいね。

春の七草頒布中

春の七草頒布を1月4日から6日まで行っていますが、お電話での新たな予約は締切ました。
あと数十パックを、直接来園された方に配布しております。(追加採取できました!)

今日の分をパック詰め中。数が足りなくなってきており、外では寒風の中で水洗いをやっております
IMGP0080.jpg
パックしたものです。
IMGP0082.jpg
こちらに七草が「待機」しております。
IMGP0081.jpg
展示中の七草もまだ元気です。
IMGP0083.jpg

「春の七草実物展」開催!

今年も、また年末恒例の「春の七草実物展」が始まりました。
また、来週からは、新年の1月4日~6日にかけ開催する、「春の七草頒布会」で提供する七草を採集する仕事が待っています。
今年は秋の天候不順の影響か、オギョウ(ハハコグサ)やホトケノザ(コオニタビラコ)がいつもの場所で例年より少なく、より広い範囲を探さなければ集まらないのではないかと心配しています。
七草が雪に埋もれてしまわないよう、好天を期待するのみです。

IMGP9991.jpg

IMGP9994.jpg

キノコ狩りとキノコ鍋を楽しむ

秋分も過ぎ、田んぼの畔などにヒガンバナが映えています。
キノコ狩りのシーズンが来ました。
今日、雨の合間にちょっと山へ入ったら、ありました!!!
P9260607.jpg

ということで、キノコ行事の案内です。
10月2日(日)「キノコ狩りとキノコ鍋を楽しむ」を行います。
園内でキノコ狩りをした後、キノコ鍋の試食をします。
もしかしたら、写真のようなのが採れるかも……。
採れたらいいなぁー。

「秋の鳴く虫展」開催中!

朝夕はかなり涼しくなり、秋の気配が感じられるようになってきました。
家の周りでも虫の声がよく聞こえるようになってきましたが、ねいの里では現在秋の鳴く虫展を開催中です。
キリギリス、クツワムシやコオロギなど、職員が苦労して捕獲した虫たちを展示しています。
皆さんが来館される日中は、キリギリスの鳴き声が館内に響き渡っています。
また、コオロギの鳴き声も聞くことができるかもしれません。
ぜひ、ねいの里で秋の気配を感じてください。

IMGP9205.jpg
飼育ケースに10種類の鳴く虫を展示しています。

IMGP9213.jpg
虫が鳴く仕組みや構造などの解説もあります。

IMGP9209.jpg
富山県のレッドデータブックで絶滅危惧Ⅱ類に選定されているクツワムシ。
ねいの里で保護増殖を行った結果、ねいの里では最も一般的な鳴く虫になった。
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR