青少年のための科学の祭典(黒部大会)に参加

黒部大会
 黒部市で開催されました「青少年のための科学の祭典」に参加してき
ました。イノシシのはく製や実物展示としてアメリカザリガニ、トノサマガ
エルなどを持ち込み、種よる体の構造や生態の違いことを学んでいただ
きました。
 当日は多くの家族連れの方や学生の皆様に、ご参加いただきありがと
うございました。
 ねいの里へも是非、お越しください。お待ちしております。

トンボ調査と標本作り

行事「トンボの調査と標本作り」を、8月11日炎天下の中で行いました。

熱中症の方が現れるのではと心配していましたが、約40名のみなさん
元気にトンボの採集をしていましたよ!

IMGP3033.jpg

IMGP3035.jpg

1時間ほどの採集のあとは、展示館に戻って標本作り。イトトンボから中型、大型のトンボについての標本作りを
3人の講師から教わりました。

子供たちに交じって、一生懸命に取り組んでいる保護者のみなさんの姿が印象的でした。

IMGP3045.jpg

IMGP3043.jpg

ちなみに、今日確認できたトンボは、モノサシトンボ、キイトトンボ、オオイトトンボ、ギンヤンマ、クロスジギンヤンマ、
オニヤンマ、シオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ショウジョウトンボの9種類でした。


「春の七草実物展」開催

今年も恒例の春の七草実物展が開催されています。
今年はこれまでのところほとんど積雪がないため、七草の採集には苦労することはありませんでした。
今年の展示では、七草頒布会に使うため採集してきた植物のうち、職員がよく間違って採集してきた植物も展示しています。
どの部分がよく似ているのかを確認してください。
また、来年1月4日(金)のPMから6日(日)まで「春の七草頒布と正月遊び」を開催しますので、ぜひお越しください。
(詳細はホームページのこれからの行事をご覧ください。)

IMGP1751.jpg
春の七草の実物展示

IMGP1755.jpg
春の七草の解説

IMGP1753.jpg
春の七草と間違いやすい植物
IMGP1756.jpg
どこが違うかじっと観察してください

行事で食べたよ外来生物!

8月25日、ねいの里行事「水辺の生き物を観察する」に約40名の親子が参加してくれました。
ここでは、特定外来生物の「ウシガエル」の駆除も計画していましたが、水不足のため中止
となりました。

そこで外来生物を意識しながら、水辺の生き物を捕まえ、よく観察してみよう!
できれば、生き物リストも作ってみよう!という観察会を行いました。
IMGP1335 水辺の生き物を観察する

IMGP1345.jpg


観察会の締めくくりには、食用としてやってきた外来生物「ウシガエル」と「ウチダザリガニ」を
食べてみようというプログラムに!
IMGP1312.jpg


興味津々の参加者は、恐る恐る食べていましたよ。
でも、「おいしい!」という声が、あちこちから・・・・
                                 「めでたしめでたし」

ちなみに、観察できた生き物は30種類を超えました。

今年も「キッズ・本格お仕事体験」開催!

一昨年に引き続き、ゴールデンウイークの前半(4月28日~30日)、イオンモールとなみでのPR活動です。
クラフトは人気があり、前回に引き続き行いましたが、今回は新たな試みとして、インスタントカメラによる家族撮影会を行いました。
両方とも大好評でしたが、それ以外にもザリガニやカメとの触れ合いも人気がありました。
今日、明日も行っていますので、時間のある方はぜひ会場にお越しください。DSCN0413.jpg
会場の全景

DSCN0421.jpg
人気のペンダントづくり

DSCN0409.jpg
新しい企画記念撮影  ”はい。ポーズ”

DSCN0419.jpg
定番の「カメ」と「アメリカザリガニ」
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR