ヘイケボタルの鑑賞会を行いました。

6月16日にヘイケボタル鑑賞会(一回目)を行い、参加者は約150人でした。

心配した天気も午後から良くなり、風も弱く、月齢は約3で月明かりも無し。
ただ一つ気掛りなのは、気温がちょっと低めなこと。

竹細工作りやバイオリンのミニコンサートを楽しんだり、
クイズを交えたホタルの解説を聞いたりしながら、暗くなるのを待ちます。

(竹細工作り)
IMGP1030.jpg
IMGP1029.jpg

(バイオリンのミニコンサート)
P6162056.jpg
P6162060.jpg (カモシカ君も聞いてたよ)

(ホタルの解説)
IMGP1048.jpg

午後7時45分、ホタル観賞に水辺の生態園へ出発。
暗くなった8時過ぎからヘイケボタルが光り始めました。
やっぱり気温が低くてホタルの活動が鈍く、
多くは水辺の草むらでほのかに光っていました。
(残念ながらホタル観賞の写真が撮れませんでした。)

それでも、ちらほら飛び交うヘイケボタルの神秘的な光に感激しながら流れ解散。
最後の人が帰って行かれたのは、9時頃でした。


富山銀行新入行員さんにボランティア活動をしていただきました。

富山銀行の新入行員の研修で、ねいの里でボランティア活動を行っていただきました。
作業内容は、遊歩道に倒れてきた枝の除去です。
約20人の行員が1時間余り作業をしていただいたおかげで、歩道はスッキリしました。
普段、力仕事をすることがない方々ですが、頑張っていただきました。
IMGP0954.jpg

IMGP0952.jpg

IMGP0963.jpg
参加者全員で記念写真! お疲れ様でした。

「五福公園まちなかまつり」で木工教室開催!

富山GRNサンダーバーズの試合がおこなわれた五福公園で「五福公園まちなかまつり」が開催されました。
ねいの里でも、同じ公益財団法人富山県民福祉公園が主催するイベントに協力することになり、会場の一角で「木工教室」を行いました。
恒例の木の実や木の枝を使った工作でしたが、快晴の天気のもと、約100人の親子に参加していただきました。
IMG_20180602_151631.jpg

IMG_20180602_142937.jpg

IMG_20180602_150144.jpg

おや子で道くさinねいの里

~ネイチャーゲームと里山クイズ~が、ねいの里自然塾の会主催、富山県自然博物園ねいの里・富山県シェアリングネイチャー協会などの共催で5月27日行われました。17家族46人の参加がありました。また、お手伝いいただいた皆さま本当にありがとうございました。

開会式
開会式

こんなカードと地図を持ってクイズやゲームで9つの文字や数字を集め、メッセージを解いてフクロウ先生に会いに行きます。
完成すると「す3やき58でま2」になるんだ!読めるかな?
カードと地図

アイスブレイク「2」をゲット  ふくろう先生からのメッセージ解読開始
アイスブレイク

森の色合わせ 「3」をゲット
森の色合わせ

香りの小箱 「5」をゲット
香りの小箱

感触の宝箱 「8」をゲット
感触の宝箱

うそつき村人に遭遇 「ご」をゲットした家族はメッセージが違ってしまうぞ!
うそつき村人

村人イ発見 「や」をゲット
村人イ カナヘビもって

村人ア発見 「す」をゲット
村人ア発見

里山クイズ カミキリムシ 「き」をゲット ほかに2題の里山クイズを解きます
里山クイズ カミキリムシ

メッセージを解読した家族は、炭焼き小屋に集まりマシュマロを焼いて、クロモジ茶をいただきます。
炭焼き小屋

最後に展示館に戻りながら「森の宝探し」です。写真は振り返りの様子
森の宝探し振り返り

全員集合
集合写真

県職員OBによる外来植物除去

今年で8回目となる県職員OBによる「外来植物除去」ボランティア活動が実施されました。
参加者のほとんどが70代でしたが、元気いっぱい。
今年はキショウブの開花時期と重なったため、キショウブの除去を中心に実施していただきました。
来年もよろしくお願いします。
IMGP0927.jpg
キショウブの根は深く以外に重労働

IMGP0930.jpg
綺麗な花が咲くようノハナショウブの株間も除草してもらいました。

IMGP0933.jpg
最後にみんなで記念撮影。 お疲れさまでした。
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR