今年も産卵!ホクリクサンショウウオ

肌寒い天気の中、毎年恒例のホクリクサンショウウオの産卵調査を行いました。
その結果、全部で75.5双の卵を確認できましたが、これは過去10年で2番目に多い確認数で、良好な生息環境が維持されていることが確認されました。
今年はこれまで数双しか確認できなかった「ハッチョウトンボの遊園地」の山側の水路沿いに21双もの卵が確認でき、生息エリアの拡大が順調に進んでいることがわかり、ほっと一安心です。
IMGP0360.jpg
第1託児所での調査の様子

DSC08040.jpg
ハッチョウトンボの遊園地での調査の様子

DSC08044.jpg
確認された卵のう。この場所で確認された卵のうの数はこれまでで最多

モリアオガエルのプール大掃除!

今年の6月、モリアオガエルの産卵が見られたモリアオガエルのプール(池)が、腐食した落ち葉がヘドロ化して水深が浅くなっていることに気づきました。
そこで、カエルが成体になり森の中で生活し始めた頃を見計らって、池の掃除をしました。池の中にはモリアオガエルはいませんでしたが、何種類ものカエルやイモリが確認できました。
来年は産卵しやすくなった池で、たくさんの卵塊が見られそうです。

P5211301.jpg
今年の6月頃の様子

IMGP9217.jpg
除去作業中

IMGP9222.jpg
完成。きれいになりました。

ようこそ!いらっしゃいました。

一年を自然の流れに合わせて72の季節にわけた旧暦の七十二候では、
昨日頃が、「熊が冬ごもりのための穴に入る頃」とされていますが暖かすぎて
なかなか眠れないかもしれませんね
今日は、庄川三谷母親クラブのみなさんが来園してくれました。
普段、田んぼなどの農にちなんだ活動をされているそうで、今回は
「田んぼと里山のつながり」について、みんなで勉強しました。

IMGP7073.jpg

IMGP7077.jpg

初めに、昔は生活や遊び道具は里山のものを使ったということで、木の枝工作を
体験してもらいました。自分でデザインを工夫するということで、これも立派な学習です

IMGP7079.jpg

以前は、林から薪をつくり料理などに使ったり、落ち葉や薪を燃やして出た灰などを
田んぼや畑に利用していたことや田んぼが荒地になるとトンボやカエルなどの生きものが
いなくなってしまうことなどを一緒に学びました

IMGP7082.jpg

フィールドでは、里山で生きる生きものの痕跡や人が林に手入れしないとどんな問題が
起きるかなどを観察しました。

田んぼと里山がつながりを少しでも感じてくれたかなと思います。
自分たちの家の近くでも、色々な生きものを発見してもらいたいと思います

サンショウウオの託児所清掃

 「サンショウウオの第一託児所」であるホクリクサンショウウオの産卵場所が、落ち葉がたまってヘドロ状になり、池が浅くなってきたため、清掃を行いました。
 この時期はサンショウウオの卵も幼生もないため、清掃には最適な時期です。
 すっきりとしたきれいな産卵場所で、来年もたくさんの卵を産んでくれることが楽しみです。

DSC07115.jpg
落ち葉がたまってすっかり浅くなってしまった池の大掃除を始めます。

DSC07134.jpg
泥は全部運び出しました。

DSC07143.jpg
新しい落ち葉や枯れ枝を入れて、産卵準備が完了しました。
産卵に来るサンショウウオが待ち遠しいです。

啓蟄をすぎて

啓蟄(けいちつ)は、冬こもっていた虫が起きだす日とされてますが
昨日からの雪で、虫はまだまだのようです
ということで虫が見えないので、「トルーマン君」の働きを確認しました。
IMG_1771.jpg

IMAG0009.jpg
テンでしょうか?イタチでしょうか?最近、フンをよく見かけます。

IMAG0031.jpg
アナグマにも見えますが、シッポが長いのでハクビシンのようで
まだ、冬毛がモコモコです。

IMAG0023.jpg
解りにくいのですが、ニホンジカの立派な角がみえます
雪の上に足跡を見かけて、ニホンジカカモシカかはっきり
しなかったですが・・・
IMAG0016.jpg
両方いることが判明して、もっと足跡がハッキリしなくなりました

IMAG0030 (2)
イノシシもいますが・・・夜行性なので、まず会うことはないでしょう!

IMAG0002.jpg

IMAG0003.jpg
タヌキです。大体は毎日同じコースを散歩するので、一番多く
登場します。タヌキは今が恋の季節で、仲良くカップルばかり
写ります。ちなみに、いちどカップルになると、ず~とず~と
一緒にいて、毎年、お父さんも子育てを手伝うそうです・・・
頑張れ、人間のお父さん
ねいの里でも「恋の里」の企画考えてみようかな
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR