職員の休日

年末年始、職員はどういったところに行っているのか
非番でねいの里園外で自然観察をした時の記録として
また、こんな生き物が今いますよといった情報発信をしたいと思います。


では、今のな生き物を紹介していきますよ。


一昨日、石川に行ってきました。
コハクチョウ
コハクチョウの群れ。
オオハクチョウの集団越冬地の南限が富山県なので
もちろんオオハクチョウの群れを確認することはできません。
しかし、コハクチョウの数は多い。
河北市では2桁の数でしたが、羽咋市は3桁(数えるのが嫌になって数えていません)


ハシビロガモ
河北市ではハシビロガモがたくさん観察できました。
ハシビロガモは新湊バードパークでも観察できますが、やはり数が違います。河北市の方が多いです。
特徴的な嘴、そして背面の翼の色が綺麗ですね。(写真はお腹側なので、地味です)



マガン
夕暮れ近くになり、車で帰ろうとしたとき
遠くに大きな黒い鳥の群れが見えました。

日中、同様に黒い鳥の群れをみてミヤマガラスの群れだったので、またミヤマガラスかと思いながら車で追いかけていると、
マガンの群れでした!田んぼに降りたので、数を数えると約150羽(;゚Д゚)
毎年大きな群れをみていますが、今回も仰天

いいものを見させていただきました。



これが、今年の自然観察納めになりそうです。
今日は外が荒れていますからね・・・

年末年始の準備(2012.12.28の記録)

いよいよ明日は大晦日です。

大晦日という吹奏楽の曲があります。
有名ではありませんが良い楽曲ですよ。

二日前の28日はねいの里の仕事納めの日
年内最後の開館日でした。

一年を締めくくるために
館内では大掃除や正月の準備を行っていました。(^ω^)

高圧洗浄機で窓をダイナミックに掃除
高圧洗浄機でダイナミックそして力技で窓の掃除
今年は、Hさん(高圧洗浄機の使い手)が来てから高圧洗浄機が活躍する場面が増えました。((o(´∀`)o))

正月飾り
正月飾り
鏡餅をセット!
もちろん、この鏡餅正解は・・・
“越後製菓!”c(`・ω´・ c)


正月飾り
これもセット!
どこに飾ってあるかは、年始の行事に来たときに確認してください。


年始の1月4日から七草の頒布があります。
詳しくはこちら↓
http://www.toyamap.or.jp/shizen/

予約制なのですが
ねいの里は現在休館中なので来年年明け1月4日から電話等でまだ余りがあるか確認してください。
今回は、新聞にも大きく取り上げられたので、予約が殺到していました。


最後に
コブシの冬芽
コブシの冬芽をたくさん見ることができます

ネイチャーフォト展・自然塾の会写真展の案内

先日、はじまりました写真展の案内です。

‘ネイチャーフォト展・自然塾の会写真展’塾の会写真展1
塾の会写真展2
自然塾の会とは
http://www.toyamap.or.jp/shizen/newjukunokai/zyukunokai/zyukunokainituite.html(ねいの里Webページ)
私たちを取り巻く自然環境(生態系)について学び、自然の中での楽しい体験プログラム、世代を超えた交流・学習をとおし、多くの生き物と触れあうことができる取り組みを行っているグループです。いわば、友の会です。

塾の会の会員の皆さんが撮った、ねいの里園内の写真や行事の写真、富山県内の写真を展示しています。
ヾ(*´∀`*)ノ


写真展は来年3月31日まで展示しています。
場所はもちろん自然博物園ねいの里展示館。
そして、展示館への入館料も無料です。

ぜひ、みなさん足を運んでください。


実は、塾の会の会員ではない私も写真展に参加しています。(゚∀゚)

ヤマガラVS.ヒガラ

職員たちが食事を終える頃、展示館前の杉の木では小さな戦いが勃発していた。

杉の木の中で飛び回る影が二つ

一方は
ヒガラ
ヒガラ

もう一方は、展示館前のクサギの実のほとんどを食べた
ヤマガラ
ヤマガラ

お互いが威嚇し合って
何かに対し執着している。

結局、姿の大きいヤマガラが勝つのですが

その勝者が得たものとは・・・
ヤマガラ2
杉の花芽?
枝から落ちそうになりながらも、頑張って食べています。
冬場、カラ類は杉の花芽も食べるんですかね?
今後も観察の必要がありそうです。

ふわふわな雪

展示館
今朝のねいの里は積雪はありましたが
富山では珍しいふわふわな雪でした。(^ω^)

団扇で扇ぐとブワッと吹き飛ぶぐらい乾燥した雪
長野とか北海道では、竹ぼうきで雪かきをしますが
富山の雪はじっとり重くてそんなことできませんからね。


道路
いこいの村から展示館へつながる道もこの通り
真っ白けっけヽ(*´∀`)ノ
これで青空ならば・・・と思いますが、曇天なのは富山ならでは(笑)



ウバユリ
雪のベレー帽をかぶったウバユリ
種は全部散布し終わったようですが、本体はまだまだのようです
いつになったらポキッと折れるのか・・・?
来年の春まで維持してほしいな


池田小学校
今日は池多小学校の子供達が来園しました。
田尻池で越冬している白鳥やその他のカモについてお勉強です。




なかなか天気が良くならない富山ですが、いつか園内をカンジキで歩き回りたい(もうすでに一回歩いたのですが)職員よりヽ(´∀`)

一面銀世界!

昨日、ねいの里では一日雪が降り積もり
10cm前後の積雪となりました。

IMGP1450.jpg

雪に青空は、冬の定番景色ですね。



現在、ねいの里では‘冬のアニマルトレッキング’と題しまして
冬のフィールドにおける動物の痕跡(足跡)の展示をしております。

先ほど園内を一周してきましたが、園内の積雪量もまだまだ長靴で歩ける程度です。
動物の足跡もたくさん確認しました。
もっとも多くついていたのはウサギでしたね。( ^ω^)
その他はタヌキなど・・・

冬のフィールドも楽しいな!



※これからの時期にねいの里へお越しの方は、スタッドレスタイヤなどの冬装備を整えてきてください。
いこいの村へあがる坂道でスリップ事故や昇れないということが起こりえますので注意してください。

プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR