日向ぼっこ広場

園内の「森の生態園」にある広場
日向ぼっこ広場
日向ぼっこ広場 var.冬
この写真のように
日当たりが良く、日向ぼっこをするのに最適

秋には遠足に来た人が、昼食を取ったりしています。( ´∀`)Ь


今、この場所には雪が積もり
様々な動物の足跡を観察することができます。
今日の観察結果では、
ウサギ、カモシカ、テン(足跡の多い順)でした。
(写真を載せれないのがまことに申し訳ない・・・)



雪が徐々になくなり、スノーシューを履けなくなりそうです・・・ヽ(#゚Д゚)ノ

マンサク開花まで秒読み!

次回の行事の下見のために、園内をスノーシューで回っていると
花を咲かせるために踏ん張っている植物を見つけました。

開花までもうちょっと
マンサクです。
黄色い花がチラりと見えています。(´ω`)

さて、毎日の観察が楽しくなりますよ。
何日後に開花するかな?(´・ω・`)

希望としては、次回の行事
2月3日(日)「動物の体を知る・恵みに感謝」までには開花してほしいです。

【行事案内】動物の体を知る・恵みに感謝

行事「動物の体を知る・恵みに感謝」

ちょうど一週間後の行事の案内をします。

日程と内容は画像の通りです(´・∀・` )


試食会シカ肉のシチューですが予約枠は残り5(5人分)です。
※当日枠はありません

試食を申し込まない参加者の定員はありませんので気軽に来館してください(*´∀`*)

数少ない訪問者

展示館前には大きなセンダンの木があります。
この時期、センダンは黄緑色の固い実をつけています。
実の大きさは1cm前後

そんな実を食べに、天気が良ければ必ず来る動物がいます。
それは・・・
センダンの実とヒヨドリ
ヒヨドリです。

ヒヨドリはこの実を丸呑みにして食べています('・c_,・` )
本当においしいのでしょうか?
鳥が食べているからといって人も食べれるというわけではありません。
センダンの実にはメリアトキシンという有毒成分が含まれています。
人が食べた場合、吐き気やおう吐、症状が悪い場合は呼吸困難になるという報告があるので
決して食べないようにしましょう(・∀・)

鳥は大丈夫なんでしょうか・・・

【職員の休日】長野県へ行ってきました。

一昨日から今朝まで、私用で長野県に行っていました。

観光ではないので、特に楽しい思いはしていないのですが

一枚だけ写真を撮りました。

ミヤマホオジロ
ミヤマホオジロ
雪の上にいるミヤマホオジロはいいですね。
カシラダカの群れの中に数羽混ざっていました。
枯草に残っている実を食べていたようです。


長野県は伊那市に行っていたのですが、
富山県のように雪はベトベトしていない。(´Д` )
しかし、気温は寒冷で空気が乾燥しているので
路面の凍結は著しく
富山での帰路でも危険な道路はいくつもありました。(・∀・|||)

もし、長野に行く際は、安全運転で気を付けてください。

葉痕を観察するのに適した季節になりました!

こんにちは、
雪が解けてきたと思いきや、またまた降って
なかなか雪が消えませんね(´ヘ`;)


雪の季節に観察できるものといえば
動物の足跡ですが、足跡は雪が消えると観察できません。

そこで、雪がなくても観察できるもの
それは樹木の葉痕です(*´∀`)

葉痕は葉っぱが木の幹についていた痕跡のことです
たとえば、展示館の正面にある木
クサギではこのような葉痕が観察できます。
クサギの葉痕
地味ですね。
様々な樹木を観察すると、木によっては顔のような痕などがあるので
たくさん観察してみましょう。(*´∀`)

【職員の休日】一人自然観察会@氷見市十二町潟

今日の朝はジョウビタキの鳴き声で目を覚ましました。


職員の休日というシリーズでねいの里外の自然を紹介できればいいかなと思っています。

本日は、自動車の給油ついでに氷見市にある十二町潟へ足を延ばしました。
天候も優れないので、白鳥を見に来ている人は皆無(つд;)


そんな中、まずはじめに姿を現したのは
キンクロハジロ
キンクロハジロ
黒い体黄色の光彩が鮮やか
カッコいい系のカモです(´・ω・`)

その奥に目を向けると
ユリカモメ
ユリカモメが水面に立っている!
残った氷の上に立っているだけです。
最近は気温も高めなので氷もほとんど消えていました(´・д・`)


そのほかに、
オオハクチョウはもちろん、マガモカルガモコガモホシハジロといったメジャーなカモたちが観察できました。


そして、帰ろうとしたとき
オオバン
オオバンがハトのように地面をついばんでいました。
これは、氷見白鳥の会の人が撒いている白鳥用の穀物が公園の地面にも落ちているのでそれをついばんているようです。
ちなみに、オオバンは一見カモの仲間のように見えますが
ツルの仲間なんですよ!(`・д´・ ;)



最後に
ムクドリ
ムクドリ(*´∀`)

【行事報告】春の七草を愛でる【頒布会】

年が明けて4日から6日にかけて行われていた
行事「春の七草を愛でる(七草の頒布会)」が終わりました。(=゚ω゚)ノ

nanakusa1
来ていただいた方は、もうすでに七草粥を味わったのでしょうね。
頒布の際にお渡しした資料通りに七草粥を作ればおいしくできるはずです!




七草2
頒布した七草は、事前に採取していたものを
館の裏手で洗い、パック詰めをしていました。

熟の会のメンバーも応援に駆け付けてくれました。(^o^)ノ

七草3
nanakusa2
芹・ナズナ・仏の座・ハコベ・御形・スズナ・スズシロ
すべてわかりますか?


次回のねいの里の行事は
2月3日(日)「動物の体を知る・恵みに感謝」です。
詳しくはWebページ




追記
実は、行事最終日に書いた記事がネット回線の不具合で消滅してしまい、似たような文章をもう一度書くことになったのは秘密です。(゚ж゚)
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR