今年も残り少なくなりました。

IMG_1354.jpg
年の暮に、白い世界になりました。
IMG_1360.jpg
IMG_1369.jpg

今日で、ねいの里も休館となります。
今年一年、ご利用いただきありがとうございます。
新年の開館は、1月4日からとなります。また、
4日から、七草の頒布が始まります。4日~6日の午前中まで
予約を受け付けますので、沢山のお申し込みをお待ちしております。


IMG_1378.jpg
IMG_1377.jpg
ねいの里も、お正月の準備です。

連休はどうでしたか?

雪上がりの今日は、ユックリと園内を回れました。
IMG_1343.jpg
カラスウリです。この時期は、大きな実が目立ちます。

IMG_1330.jpg
実ではないのですがウスタビガと言う蛾の繭です
今年は、この繭が多く見られます。ちなみに、幼虫をさわると
キュ~キュ~
と鳴きます。
1DSC_2326.jpg

IMG_1311.jpg
大きな木などに着いているヤナギのような葉の着生植物
ノキシノブです。軒に忍んでように生えるからだそうです。

IMG_1352.jpg
シダ植物なので、葉の裏側には胞子が付いています。

DSC_4552.jpg
スギゴケです。小さな小さな森のようでした。
IMG_1345.jpg
こちらも森!ドングリから芽ばえたばかりのが森をつくっています。
ちゃんと、冬芽もつけていました。

写真展開催中です。

只今、ネイチャーフォト展を開催しています。
IMG_1315.jpg
今年は、お隣の いこいの村「磯波風」さんにも展示させてもらい。中々、好評です。
PC220739.jpg

PC220733.jpg

オマケに、七草頒布会の宣伝もシッカリとしてきました。
PC190721.jpg
師も走る時期、職員総出で七草を準備中です!
DSC_2326.jpg
詳しくはHPのメインページで確認してください。

冬の鳥

本日は休館日なので
ねいの里外の自然を紹介します(´・∀・` )

今のシーズンといえばカモ!
ということでカモがたくさんいる
水辺へと足を運びました\(^o^)/

氷見市十二町潟水郷公園
DSC_3459.jpg
この公園は夏はオニバスで有名ですが
カモの飛来地として有名(・∀・)

現在白鳥は10羽ほど観察できます(U^ω^)
それ以上に小型のカモは写真のように数えたくないくらいにいます。
夕方には地元のハクチョウの会の方が給仕を行うので
間近で観察することができます!



続いて
射水市石畑池
DSC_3503.jpg
こちらも少数ながらカモの飛来地( ゚д゚)ノ
白鳥は5羽ほど観察できます
私が現地に行ったときは隣の田んぼで二番穂を食べていたところでした
この池のカモはとても人に敏感
池に近づくと何か食べ物をくれるのかとカモたちが寄ってきます


最後に庄川河口ではノスリを観察
DSC_3613.jpg
河川は様々な猛禽類の観察スポットです( ゚ω゚)
木々の葉が散った今が観察のチャンスですよ!

雪も一段落・・・かな?

ねいの里での積雪は20cmほど積もりました。
IMG_1254.jpg

IMG_1295.jpg
ウサギさんの足跡がたくさんあって、雪が降ってもウサギさんは元気なようです。

IMG_1266.jpg
IMG_1270.jpg
ダレの足跡でしょうか?ウンチからするとイタチのような?

IMG_1262.jpg
森を歩く足音がカサカサからザクザクに変わりました。

IMG_1274.jpg
こんにちは!木の冬芽が、あいさつしてるみたいです♫

IMG_1293.jpg
赤い実も雪が積もると鳥さん達へのアピールもバッチリです。

IMG_1283.jpg
不思議なことに、カキツバタの花がまだありました(・・;)

積もりました⛄

朝から、ガッツリ雪が降って5㎝ほど積もりました。
DSC01427.jpg

DSC01415.jpg

鳥たちも雪に耐えているのか、今日は声も静かでした。そんな中、
水辺の生態園にお客さん、アオサギとダイサギが来ていました。
DSC_4493.jpg
ダイサギです。
1DSC_4492.jpg
アオサギです。

数日前に白鳥が保護されてきました。
DSC_4507.jpg
早く元気になってくれればと思います


今日は、館長がお休みなので、この方に臨時の館長をお願いしましたDSC01429.jpg

館内をご案内します。

意外と人気があるレクチャールームを紹介します。
IMG_0856.jpg
ここには、チョット古いですが図鑑や書物が多くあります。
大人のかたは、懐かしいしコッチのほうが見やすいと言われる方も結構おられます。
IMG_0854.jpg

IMG_0853.jpg
個人的にも書かれてる内容がシッカリしていて、なるほど!と色々と参考にさてて貰ってます。
入口の近くには、最新の定期専門誌もありますので、お時間があれば眺めて見てください!

ついでですが、今日は刺身のパックとかに入っている保冷剤を使って芳香剤を作ってみました。
IMG_1248.jpg
IMG_1250.jpg
途中の過程がなくてすいませんが、試作にしては中々です🎶
工作のレパートリーも増やしていきます!

今日は久しぶりの晴れでした。

 前に読んだ本に、散歩もテーマを持って歩くと旅になると書いてあったのを思い出し
あったのを思い出し、園内の花さがしの旅に出てみました。
DSC_4398.jpg
ウシハコベです。

DSC_4402.jpg
季節外れのオオイヌノフグリ?
DSC_4392.jpg
フユノハナワラビ これも花です。

DSC_4407.jpg
セイヨウタンポポ どこでも嫌われがちな花ですが、植物の中でも最先端技術を持っています。
種を飛ばして広範囲に仲間を増やせ、しかも高山から海岸まで何処でも育ちます。
また、寒くても暑くても平気です。その上、虫が食べたら大変です!ネバネバした白い液体が口を
ふさいで死んでしまいます。憎まれものナントやらですかね

チョット目線をかえると、自分だけのフィールドマップができるかも?


ついでに…今日は、謎の集団が現れました!?
DSC_4371.jpg
これは、アメリカザリガニの赤ちゃんです。昼間が暖かかったので冬眠の一休みのようです?
お母さんが起きてきたら、こんな風になりました。
IMG_1230.jpg
夕方には土の中へ戻っていきました。

秋も終わり・・・かな?

先日、ねいの里でも雪が降りました!
そろそろ、秋も終わりでしょうか・・・


ねいの里展示館広場の奥の方では
カキが‘ぽつーん’と残っていました
一つだけ残っていることで切なさを感じます( ゚д゚)
DSC_3175.jpg
今年は、去年以上にカキを食べた気がしますよw


DSC_3190.jpg
カエデなど落葉樹の紅葉もピークを過ぎ
園内の木々は落葉し少しさびしさのある雰囲気を醸し出していたが
枯れ葉を運ぶ風の音カラ類の鳴き声で賑わっていた( ̄Д ̄ )


さて、園内の谷筋を歩くと綺麗な赤い実を見つけました( ゚ω゚ )
DSC_3192.jpg
ツルリンドウです
個人的に、これを発見すると達成感があります。
今年も見つけた!や、ここにもあった!など
森に色物の無い季節だからこそ、赤く輝く実は目立ちます(^Д^)
それを発見することは難しくなく
誰でも発見できる実なんです

クリスマスリース作りをしました。

IMGP3195.jpg

IMGP3194.jpg

IMGP3192.jpg

今年最後の行事 クリスマスリース作りをしました。
まずはつるの輪っかをを選んで((^^♪)、たくさんの木の実やリボンの中から好きな物を探す(それもまた楽しいがやちゃ)そこからがセンスの見せ所!思い思いのオリジナルのリースをつくりました。
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR