ねいの里は今。

もうすぐ立春を迎えるねいの里ですが、今シーズンはいつもと違う冬の様です。

積雪がほとんどありません。

IMGP3430.jpg

雪の心配をしなくても良いので楽かなと思う一方で、拍子抜けの感も否めません。


何よりも、雪の上についている動物たちの「足跡の観察」が出来ないのが、残念です。

ところで、動物の足跡について、解かりやすくなればと展示を工夫してみましたが、

いかがでしょうか?




まだまだ、進化させる予定ですが。

ねいの里の近くに来たら、見に来てくださいね!

IMGP3428.jpg






展示館にペレットストーブ!

このたび展示館にペレットストーブが設置されました。
ペレットストーブは、環境に優しいバイオマス燃料である、県産の間伐材から生産された「木質ペレット」を燃焼させるストーブで、県内の各公共施設を中心に普及してきています。
冬期間の団体利用の際には、是非ご活用ください。

P1290788.jpg
外観

P1290789.jpg
本体上部の10個の小さい穴から温風が出てくる。


P1290792.jpg
まきストーブと違い、木を1/3に圧縮した木質ペレットを燃料にするので、取り扱いが簡単

砺波の山中~水辺の生き物

最近は、雪も少なく
とても富山の冬ではない
暖かな気候が続いております

富山の冬といえば、ドンヨリ曇り空なんだけど
日向ぼっこ+お昼寝が気持ち良い

先日、砺波方面へ行っていきました
すると雪残る林道には
赤い木の実が目立つ( ゚д゚ )
DSC_4631.jpg
イイギリが何本も立っていました。

二上山に登った時にも観察することができましたが
今年はイイギリの実が目立ちますね
実りの量が多いのでしょうか


水辺に行ってみると
DSC_4607.jpg
アオサギが観察できました。

その隣には
DSC_4599.jpg
ダイサギも観察

アオサギダイサギは似たような大きさだけど
アオサギの方がちょっぴり大きい

ミズバショウが芽吹き?

 今年の冬は寒さはきびしいのですが、なかなか雪が積りません。
新型除雪機を購入し、万全の除雪体制をとっているのですが、出番がほとんどなく除雪要員も拍子抜けです。
 例年、1m近く積雪があるミズバショウの湿地でも積雪がなく、ミズバショウの芽吹きを観察出来ました。
 2月のカンジキハイクが心配になります。
本当にこのまま春になるのかなあ? 

P1270786.jpg


P1270785.jpg

ちょっとサイエンス

この時期は、ハクチョウが飛ぶ姿を見かける機会が多くなりました。
img_1182831_34778930_1.jpg
晴れた大空に飛ぶ姿はとてもキレイです
ところで、なんでいつもキレイなをしてるのでしょうか?
理由は簡単!楽だからです
ハクチョウなどの渡り鳥の鳥の羽(むすがい言葉でいうと初列風切羽)の先っちょ から
下から上にむかう空気の渦が出来きて、これに乗っかると飛ぶのが楽になります。
ちなみに、渡り鳥は夜も渡りをして先頭の鳥がウトウトしてスピードが落ちると順番が
替わるそうです。
この翼でおきていることは、ヒコーキでもおきています。
img_212572_215897_9.jpg
ヒコーキだと、ちょっと問題で燃料を多く使ったり、乗り心地が悪くなります
それで、鳥からヒントをもらった道具がついています。
2012031023430658b.jpg
それが「ウィングレット」です。これは、ワシやタカの羽の先っぽが上を
向いていることで、高いところを安定して飛んだり、急降下できることを、まねしました
ウィングレットを付けることで翼端渦を少なくしています。
20080921_2312019.jpg
富山でもウィングレットを付けたヒコーキをよく見かけるようになりました。


今日は、ちょっと帰るのが遅くなったらハクジョウにも、みんな先に帰っちゃたからワシも帰る!

積もりました。

ねいの里も、あっとゆう間にこんなです!
DSC01563.jpg DSC01564.jpg

IMG_1495.jpg
ツバキも雪が重そうでが大丈夫です
花は、鳥がとまっても落ないでチャンと蜜が吸えるようになっています。蜜が沢山出るかと言うと
多くの花を回って花粉を持っていってほしいので、ほどほどのようです

DSC01569.jpg
先週に引き続き、子供たちが雪遊びに来てくれました。
子ども達は遊びの天才、自分たちで遊びを作ります

DSC01597.jpg DSC01596.jpg
芸術作品も増えました。

DSC01591.jpg
出来栄えに!館長代理も満足です。(かまくらにて

南砺市ぶらり旅

昨日から富山県内どこへ行っても高校サッカーの話題で盛り上がっています

しかし、私は一人静けさを求め南砺市に
ぶらりぶらぶらと旅をしてきました(´∀`*)

目的地は南砺市の高瀬地区
福の神、縁結びの神が祀られている高瀬神社にやってきました
DSC_4339.jpg
遅い初詣でではありません
せっかく雪が降ったので雪囲いと雪の写真を撮りに行っていたんです(*´∀`)

縁結びの神が祀られているだけあって
正面には縁結びに関する看板があったり、
中には‘恋みくじ’も・・・
年間どれだけの人たちがここに参拝に来るのでしょうか
私は富山の北部の人間なのでなかなか南砺市まで来る機会もないので
機会があれば賑わっている時期にも訪れたい(゚∀゚)人(゚∀゚)


DSC_4340.jpg
神社の前を流れる大門川
この川は下流に向かい複数の河川と合流し、
南砺市と小矢部市の境で小矢部川と合流します。


本日は雪のパラつく天候だったので
こんな雪の結晶も撮影できました(いまいち?)(´Д⊂
DSC_4165.jpg

ねいの里に関口知宏氏来園

 昨年12月20日、関口知宏氏(関口宏氏の息子)が来園されました。
ねいの里で活動している森の中での自主保育グループ「富山森の子ども園」の活動状況を取材し、富山第一銀行のCMに使用するためです。
 現在、このCMは富山県の民放3局で放映されていますが、子供達の活動をメインに編集してあり、撮影場所は特定してありません。でも、ねいの里のリピーターであればすぐにわかりますね。
 30秒と15秒のCMを制作するのに、午前10時ごろから午後2時半ごろまでかかりました。
 みなさんお疲れさまでした!



PC200726.jpg
撮影風景(絵本の読み聞かせ)

DSCF4211.jpg
CMの最後のシーン(何度もNGを出しました。)

DSCF4217.jpg
最後に記念撮影

そして今日は、連休の最終日でようやく晴れてくれました
DSC01463.jpg

午後から、いつも遊びに来てくれるファミリー(今日は二世代で来ていただきました。)と雪遊び♪
DSC01477.jpg
来月のイベントで活躍する予定のカンジキを一足先に試してもらいました。
DSC01482.jpg
初めて履いたのに、とても上手く歩いています
雪の芸術作りです。
DSC01487.jpg

DSC01485.jpg
将来有望なアーティストの作品です!
そして、今日の最高作品は!
DSC01500.jpg
お父さんの作品で、タイトルは「NAMEKO」です。
寒いなかお疲れ様でした

一人野鳥観察会の日誌 (´ω`)ノ

昨日はとても良い天気で
日差しだけは暖かかった(風は相変わらず冷たい)

さて、そんなポカポカ陽気の中
私はカモを見に氷見市にある十二町潟へ出向きました(´∀`*)
まず、十二町潟のちびっこたち(・∀・)
DSC_4121.jpg
コガモ
十二町潟にいるカモの仲間では最小でキュート(ヽ´ω`)


群れになっているイカした茶髪のカモといえば
DSC_4104.jpg
ホシハジロです
今どきの若者風な鳥(・∀・)
でも、茶髪にしているのはオスだけで
メスは清楚なんですよ。


最後に冬の水鳥の代表格
DSC_3881.jpg
オオハクチョウ
少し体の色が灰色なのは
まだまだ子供の証(・∀・)
去年の夏生まれのお子様です。
いまだに、純白の羽をもつ親鳥から離れられない様子でした

富山県内の白鳥観察スポットは
十二町潟以外にも
田尻池(駐車場もあるので見やすい)、石畑池、野中の水田などありますので
白鳥を手軽に見たいというかたは足を運んでみてはどうでしょうか?。゚+.(・∀・)゚+.
双眼鏡無しでも十分楽しめます

七草の頒布も終わりです。

今年の頒布会は、昨年を超える400名以上の方が来園されました。
今日のお昼は、我々も実食と言う事で七草粥を作ってみました。
IMG_1408.jpg

IMG_1405.jpg
チャンと「なずな七草唐土の鳥が、渡らぬさきにストトントン」と歌いながら刻みました。
顧問の話では、唐土の鳥はトキのことだそうです。
IMG_1406.jpg
火が通りにくいスズシロ(大根)をお米と一緒に煮てみました。
IMG_1409.jpg
園内で採ってきてもらった、ナメコとヒラタケを味噌汁にして豪華な昼食です。
imgd881122czikczj.jpg
懐かしいような、とても自然の味で七草の食感もよく、とても美味しかったです。
疲れた胃が癒されたような♪

IMG_1422.jpg
園内では、リスが行儀よく切り株でお食事していたようです。

明けましておめでとうございます!

今日からねいの里の仕事始めです。
今年もよろしくお願いします
初仕事は、七草の頒布です。
IMG_1388.jpg

IMG_1393.jpg
今年な雪が少なく大きな葉が揃いました。
IMG_1394.jpg
テレビや新聞の取材もあり午後から予約の電話も増えました。
IMG_1397.jpg

七草をとりに来る方にお願いです。6日までは直接、展示館まで車で入れますが
道が狭いので、充分にご注意しておこしください。

IMG_1403.jpg
差し入れて頂いたケーキです。シュークリームは、生クリーム味とシイタケ味です。
・・・・実は本物のシイタケだったりして・・・・誰が食べるかな♪
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR