もう春霞かな?

外は晴れて暖かいにですが、遠くの山がモヤモヤ

DSC_4623.jpg

昼のニュースによると、Pm25だそうです

暖かさに誘われたのか、水辺の生態園では  の大合唱が
始まりました。
DSC_4638.jpg

DSC_4641.jpg
水辺全体で鳴いているで、山の中腹からでも鳴き声が聞こえます。

もう一つ音を出すヤツが!
DSC_4645.jpg
わかりますか?フジの種です。春まで頑張ってぶら下がり
暖かくなると弾けて種を飛ばし、木の上でパチッと音が聞こ
える事もあります。弾ける力も強く、知り合いの植物の先生は
種をサンプルとしてバケツに入れて暖かい部屋に置いておいて
たら、天井まで飛び上がり蛍光灯が割れた事があるそうです。
ちなみに「汁プシャー」は、無いようです。

生きもの調査!再開!

園内は、マルバマンサクが多く咲いています。
IMG_1785.jpg
まずは、ま~んずと人の背よりも高いところで咲いているのが多いので
ちょっと探すのが大変かも知れません。
黄色い花が多いですが、赤い花もチラホラ見かけます。
植物を研究されてる方に確認したところ、赤みを帯びた ニシキマンサク
もありますが、マンサクの花には、もともと赤い色素を持っているので
環境によっては、マルバマンサクも赤みを帯びることはよくあるそうです。
園内で咲いているのはどちらか?調べていきたいと思います。
ちなみに、富山県には、緑色のマンサクも咲くそうで・・・三色そろったら
楽しそうですね

当園では、生きものの調査もしています。その中の一つが、これです!
IMG_1771.jpg
その名も「トルーマンくん(仮)」です。
よく働き、夜中でもシッカリと動物を撮ってくれる頼もしいヤツです。
今後、彼の活躍をブログで紹介していきたいと思います。

最近、ヒヨドリの群れが館内からも観察できる様になりました。
写真を撮るのにオススメです!
DSC_4608.jpg

見えるかな?

園内を歩いてみると・・・
最近の冷え込みで、長靴でも雪の上を沈まずに歩けましたが
たまに、ズボッとこれが腰にくる・・・
IMG_1760.jpg
今日は天気が良かったので、立山と反対側の二上山方面が望め
ました。見えるかな?

IMG_1762.jpg
実がついている木の下には沢山の食べ残しやフンがありました。
どうも、鳥以外も実を食しているようです。見えるかな?

雪の上をよく見てみると、黒いツブツブがイッパイ
DSC_4589.jpg
ユスリカの仲間です。

DSC_4597.jpg
トビムシの仲間もいました。

ヤマアカガエル(包接)
そして、ツララにも、見えるかな?

雪の中にも沢山の生きものが見れました

DSC_4586.jpg
最後に見えるかな?解るかな?ヤマアカガエルの卵です。
小さな小宇宙の様に感じてしまいます。





冬の生きもの観察と動物の恵みに感謝を実施しました。

今日は、天気にも恵まれて沢山の方に来ていただきました。
IMG_1716.jpg
野生動物や解体を通じて、動物の体や生態について理解を深めてもらいました。

IMG_1723.jpg

お昼前の腹透かし・・・ではありません。カンジキを履いて野外を観察です。
IMG_1725.jpg


IMGP3547.jpg
イノシシ鍋です。初めて食べられる方も多かったですが、クセも少なく
皆さんに好評でした。
あまり関係ないのですが、豚汁にサツマイモを入れるのを初めて知りました。
他にも、里芋・ジャガイモ・油揚げなど、富山県内でも場所によって違いが
あり、作り方についても色々な話が出て楽しかったです。
食事の前の「いただきます」は、最近、命を「いただきます」と手を合わせて
していなかった事に反省です。

今日も雪です。

ねいの里も真冬の光景でした。
IMG_1715.jpg
生きもの達も息をひそめててるみたいでした。
IMG_1712.jpg

IMG_1696.jpg
春まで頑張って欲しいです!
そんな中、マンサクが咲きました。
IMG_1711.jpg
昨年よりも、1週間ほど早い確認です。この花が咲くと少しづづ春にむかって
いることを実感できます
ちなみに、花言葉は「幸福の再来」だそうです。まだ、花数は少ないですが
小さな冬の「幸福」を楽しみたいと思います。

山のお道具

今日はいい天気、やはり太陽は暖かいです。
晴れた日は、外仕事がはかどります。普段もそうですが
特に、冬は木が折れたりするので、山の道具が活躍します。
IMG_1683.jpg


IMG_1684.jpg
チエーンソーは、切る木にあわせて使い分けます。
最近アニメなどで、武器として間違った使い方をされる事がありますが
山では大事な道具です。
林の中で見つけやすい様に赤い色が多いようですが、何度も必死で
探した事があります。

DSC01609.jpg
昔ながらの、刃物も使います。
その中の一つが斧です。
DSC01612.jpg
斧もテレビ等で間違った使われ方をしますが、山では重要な二つの仕事の
道具となります。一つ目は木を切る道具、もう一つは、山の神様に祈りを
捧げる道具です。地域によって諸説ありますが、大木が倒れても「身=3」
「よける=4」という願いをこめたり、山の命をいただくということで、
山の神様に「3本でお神酒(おみき)」を捧げて、「4本で地、水、火、風」
に感謝する儀式に使われたそうです。
私も、山のジジたちに後のほうの話を実際にしていたと聞いています。
ちなみにですが、山の神様はなのでしょうか?また、なぜ、海のオコゼフグ
お供えしたのか?興味の湧いた方は、ねいの里でお話しします。

今日の現場監督は、当然!この方!
DSC01617.jpg

今日は節分です。

今日も暖かかったのでカエルの姿もチラホラ!
IMG_1658.jpg

IMG_1652.jpg
ウシハコベも咲いていました。今晩から寒気がくるので心配です。

今日は節分です
節分といえばイワシが有名ですが、水辺の生態園にはいないので、植物を調べてみたら
ありました!その名も、節分草!!
img_438684_8566338_9.jpg
残念ながら、当園はおろか富山県には自生していません。
近いところでは、長野県になります。富山からも、この花をわざわざ来るそうです。


IMG_1674.jpg
館長代理の今日は鬼のようです

只今の気温15℃です。

風が生暖かい感じがします
新聞でも取り上げてもらいましたが、早くもヤマアカガエルの卵塊
確認されました。
IMG_1596.jpg

IMG_1602.jpg
去年より18日、その前の年よりも24日早い確認です
その他、園内を回ってみると、
IMG_1628.jpg

IMG_1606.jpg
ヤナギやアジサイも芽に変化が・・・もう少しガマンして

IMG_1645.jpg
フキノトウもひょっこり顔を出していました。
一概にはできませんが、例年にくらべて雪が少なく暖かい日が続き
自然にどんな変化があるのか見ていきたいと思います!


生きものがいたら・・・
IMG_1640.jpg

IMG_1647.jpg
写真はイメージです。
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR