ようやく咲きました!

今日は、暑いくらいの日でしたが、
カタクリが咲きました。
DSC_4763.jpg
昨日までは、開花が確認できなかったのですが、暖かさで
イッキに咲きました。一緒にギフチョウもヒラヒラ
他の花も咲き始めて、彩が鮮やかになつてきました。
DSC_4752.jpg
DSC_4757.jpg
キクザキイチゲです。
himeodorikosou
近くにコシノコバイモが咲いていました。

DSC_4735.jpg
DSC_4737.jpg
DSC_4742.jpg
ユキワリソウが3株ありましたが、すでて色が違っています。
DSC_4822.jpg
キンキマメザクラの花も沢山開きました。

木の上からパチンパチンと頻繁に音がします。
正体は、何でしょう?
DSC_4645.jpg
正解は、フジの実が弾ける音です。天気がいいと特にいい音がします。

フキノトウとフキは別の物と思ってないですか?

DSCF1561.jpg

フキノトウはフキの花茎で、早春、フキより先に出てきます
フキは葉柄部分です
同じ物なんだね(。・・。)(。. .。)ウン
美味しく頂くにはもっと早いうちに摘んで春の香りを
感じるのですが、本日はあえて花が開いた物を
観察してみました
フキノトウは、雄株と雌株があるの知ってた?
雌雄異株なのです
小さな花の先端にあるのが雄しべで雄花です
白い毛が出ているようにしか見えないのが雌花です
どっちが美味しいのかな?
   bY けいちゃん
DSCF1566.jpg
ネコヤナギより大きくて触るとフワフワ気持ちいい~v(。・・。)イエッ♪
オオキツネヤナギの花穂です
何でネコじゃなくてキツネなの?
ネコヤナギはネコの尾に似ているからついた名前
それじゃあキツネは?
黄金色の花がキツネの毛に似ているからだそうです
今はまだ出たばかりなので銀白色です
これから楽しみだね ぜひ見に来てね!
    by けいちゃん    

DSC_4725.jpg
もうすぐ、4月のスタートということで、ヤマガラも新居をかまえたようです。
南向きの日当たりの良い一等地です。早くベビーが出来るといいな?

春はハルハル

連休最終日の今日は、天気にも恵まれて、沢山の来館者にいていただきました。
園内も春の色が濃くなってきました。
DSC_4650.jpg
木の芽もほころんで、さわるとうぶ毛が気持ちいいです。

DSC01653.jpg
少し標高が高いので、フキノトウも遅れて出てきました。
もう少し伸びたフキノトウの花の部分を落として、茎だけ料理に使うと
苦味が少なく美味しく食べられます。
DSC01661.jpg
あまり目立ちませんが、カンアオイの花も咲きました。

DSC_4682.jpg
ショウジョウバカマも沢山見られます。まだ背は低いですが、
ドンドン伸びてしてくれると思います。

DSC01656.jpg
カタクリです。ちょっとお姫様チックですが、まだ頬を染めてくれない
みたいです。

IMGP3606.jpg
チラホラですが、ようやくキンキマメザクラが咲いてくれました。
ウグイスのさえずりも、よく聞かれるようになり森を歩くと楽しく
なります。

DSC01659.jpg
冬眠中のカエル達にも変化が・・・復活は近いようです

自然塾の会の観察会がありました。

春一番の観察会ということで、沢山の方に参加して頂きました。
IMGP3586.jpg
幸い心配された天気も、何とか持ちこたえてくれました。
IMGP3592.jpg

DSC01628.jpg

IMGP3595.jpg

IMGP3598.jpg

IMGP3588.jpg
少しずつ、生きものの数も増えてきているが実感出来ました。

IMGP3600.jpg

最後の写真、お気づきですか・・・不思議な六角形の浮遊物が・・・
検証の結果、カメラのレンズの周りに付いているライトの水面反射
だと判明しました。

春よ来い!

今日は、暖かく春を思わせる様な強い風!
園内を回ってみると、
IMG_1809.jpg
フキノトウが顔を出し始めました。

IMG_1814.jpg
まだ少ないですが、ショウジョウバカマが花に、今年も会えました。

IMG_1816.jpg
ザゼンソウです。一度、臭いを嗅いでみたいと思います・・・

ウグイスの声も聞かれるようになり、春が近くなっているのを
感じます。
生暖かい風が吹くと、ヘビがニョロニョロと・・・

啓蟄をすぎて

啓蟄(けいちつ)は、冬こもっていた虫が起きだす日とされてますが
昨日からの雪で、虫はまだまだのようです
ということで虫が見えないので、「トルーマン君」の働きを確認しました。
IMG_1771.jpg

IMAG0009.jpg
テンでしょうか?イタチでしょうか?最近、フンをよく見かけます。

IMAG0031.jpg
アナグマにも見えますが、シッポが長いのでハクビシンのようで
まだ、冬毛がモコモコです。

IMAG0023.jpg
解りにくいのですが、ニホンジカの立派な角がみえます
雪の上に足跡を見かけて、ニホンジカカモシカかはっきり
しなかったですが・・・
IMAG0016.jpg
両方いることが判明して、もっと足跡がハッキリしなくなりました

IMAG0030 (2)
イノシシもいますが・・・夜行性なので、まず会うことはないでしょう!

IMAG0002.jpg

IMAG0003.jpg
タヌキです。大体は毎日同じコースを散歩するので、一番多く
登場します。タヌキは今が恋の季節で、仲良くカップルばかり
写ります。ちなみに、いちどカップルになると、ず~とず~と
一緒にいて、毎年、お父さんも子育てを手伝うそうです・・・
頑張れ、人間のお父さん
ねいの里でも「恋の里」の企画考えてみようかな

巣箱をつくろう

3月2日(日)、樹の洞で子育てをする野鳥(シジュウカラやヤマガラ)
のためにと、野鳥の園(富山市古洞の森自然活用村)で、ねいの里行事
巣箱をつくろうが実施されました。

親子連れなど13組が参加し、スギ板に線を引き、ノコギリで切って組立
ました。

そして、完成した巣箱の一部は、古洞の森自然活用村にかけました。



「子育てのシーズンになったら、利用してくれるかな?」

そんな様子を少し紹介します。

IMGP5740.jpg
          説明は、真面目に聞きます。


IMGP5756.jpg
        ノコギリの「たわみ」が気になりますが.・・・・。


IMGP5771.jpg
                   みなさん、ガンバってます。


IMGP5792.jpg
                     利用してくれるかな?



それではまた。
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR