花の散歩道

今日は天気が良く暖かかったので、水生庭園をお散歩しました。
金平糖のような花をつける(ミゾソバ)が、今を盛りと咲いています。
PA160367.jpg
金平糖の一つにずーっと近づいてみると、
PA160366.jpg
小さな可愛い花がたくさん集まっています。
他にも可愛い小さな花がたくさんありました。

ミゾソバと同じ仲間の(イヌタデ)
PA160377.jpg

花びらが10枚にみえるが、実際は5枚の(ウシハコベ)
PA160381.jpg

薄紫色がきれいな(キツネノマゴ)
PA160383.jpg

初夏にいっぱい咲いていた(コナスビ)
PA160391.jpg

下痢止めなどの薬効がある(ゲンノショウコ)
PA160393.jpg

何処にでもはびこる嫌われ者の外来植物(セイタカアワダチソウ)
PA160388.jpg
花穂にずーっと近づいてみれば、こんなに可愛い花の集まり。

皆さんも散歩しながら、小さな可愛い世界をちょっと覗いてみませんか?

いろんな柿

    左から水島柿、富有柿、筆の先の様な筆柿
DSCF1963.jpg
県外にいた時、大家さんが小矢部市出身の方で、
「富山の水島柿は美味しいから、わざわざ苗を取りよせて植えたんだよ」 と聞き、
?c(゚.゚*)エート。。。?えっ! どこにでもあるわけじゃないんだぁ!! ビックリ!!!

子共の頃から食べているので、水島柿は全国番だとその頃は思ってたのです。
何でも旧新湊市片口が発祥の地なのだそうです。
写真の他にも、四角い平べったい形で種の無い、平核無(ひらたねなし)もあります。 
地域によってまだまだ種類はいっぱい (どれくらいあるんだろう???)

そう言えば柿には甘ガキ、渋ガキ、ゴマのある無し、種のある無しがありますよね。
これで分けてるのかな?
食べ比べてみると、それぞれ特徴があり味わい深いです。
どれがお好みですか?ヾ(=^▽^=)ノ

(写真、情報提供けいちゃん)

みんなで楽しく脱穀

千歯こきを使って、今年収穫した「古代米」の脱穀を行いました。
お母さんも、子供さんも初めての経験で、大喜びでした。
どうやって食べようかな。

KC4D0038.jpg


KC4D0039 (4)
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR