今、水辺が面白い(初夏の生き物情報)

5月23日、今年もハッチョウトンボが飛び始めました。
P5234124 (320x240) (この日は一匹だけ確認)
日本一小さいトンボです。(約2㎝)
どこにいるか、よーく観察しましょう。

こんな光景にも出会えるかもしれません。
今、ショウブ池にモリアオガエルがたくさん集まっています。
P5234117 (320x240)
それをねらって、こんな生き物が・・・。
P5214098 (320x240) (シマヘビ)

他にもたくさんの生き物が活動しています。
P5214077 (320x240) (トノサマガエル)

P5153992 (320x240) (羽化直後のトンボ)

P5214065 (320x240) (イトトンボの

今、水辺は面白い!!!


みどりの風

P5211309.jpg
センダンの花
P5211305.jpg
ヤマボウシ
P5211306.jpg
ササユリ
P5211301.jpg
モリアオガエルのたまご

春から初夏にかけてねいの里は大忙しです。
草や木は次々に花を咲かせ種をつけています。
カエルたちはいろんな所で卵を生んでおたまじゃくしになっています。
モリアオガエルは、池の木の上で卵を生み始めました。
今、ねいの里中にみどりの風がふいています。
あっ、という間に季節が変わってしまいそうです。

愛鳥週間

愛鳥週間も5日目。晴天に恵まれ、音川保育所と富山森のこども園の園児たちが来てくれました。
今日は、愛鳥週間行事「ヒナを拾わないDAY」です。
普段は目にすることのないシジュウカラやヤマガラの親やヒナを観察でき、子供たちは大感激。
これから野鳥を大切にしてね。

IMGP5492.jpg
巣立ち前のヒナにえさを与える様子を真剣な表情で見ています。

IMGP5497.jpg
「ヒナを拾わないでね。」というお話の紙芝居に見入っています。

IMGP5505.jpg
巣箱の中を確認。まだ羽の生えていないヒナを見て複雑な表情。

愛鳥週間・バードウオッチング開催!

愛鳥週間の初日の5月10日、県自然保護課と自然博物園ねいの里、日本鳥類保護連盟富山県支部共催のバードウオッチングが開催されました。
晴天の中、約50名の参加があり、日本鳥類保護連盟の講師の案内により、古洞池半周コースとねいの里までの公園街道コースに分かれて、観察しました。
途中、カワセミの飛翔も観察できるなど、有意義な1日でした。

IMGP5416.jpg
何が見えるかな?

IMGP5429.jpg
どんぐり橋からはカワウのコロニーを観察

音川保育所 “ねいの里探検” スタート

今年も音川保育所の年長組さんが、「ねいの里探検」に来てくれました。
第1回目は春の探検です。
これから1年を通して、自然の移り変わりを体験してくれる予定です。
ねいの里の職員がいろいろな遊びを用意して待っていますのでお楽しみにね!

P4301443.jpg
今年のすみれ組(年長)は11人

P4301453.jpg
恒例の「ヤッホー」

P4301447.jpg
ホオノキのお面

木馬の広場完成!

第2遊園地に、木馬追加。木馬の広場が完成しました。もちろん、職員手作りで~す!たずなもついているので、子供たちはすっかりカーボーイのつもり!?
落馬しないように気をつけてね(^o^)丿。でも、動かないのが残念・・・・・・!!!
かわいい木馬なので、ぜひ見に来てネ(^_-)
IMGP5295.jpg
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR