城山中学校1年生が総合的な学習で来園!

 地元の城山中学校の1年生が、総合的な学習の時間で「環境」の勉強をするため、ねいの里を訪れてくれました。
 今日は、少し難しいテーマですが、「生物多様性」の勉強です。
 レクチャールームで生物多様性の4つの危機について勉強した後、水辺の生態園でのイノシシによる水田被害の状況を見学しました。
 改めて、野生動物と人間とのかかわりについて勉強するいい機会になったのではないかと思います。

DSC06912.jpg
ねいの里職員による講義。しっかり勉強しました。

DSC06927.jpg
イノシシの「ぬた場」となった水田を見て唖然とした表情。

DSC06921.jpg
電気柵を設置した水田は、御覧の通りの実りの秋。稲刈りももうすぐです。

シルバーウイークの中日、たくさんの来館者でにぎわいました!

シルバーウイークの中日、まずまずの天気の中、たくさんの人が訪れてくれました。
本日は特別に、木の実の工作や2羽のキジバトの放鳥を行い、多くの人の参加がありました。
連休も残り2日。天候に恵まれ、多くの人が来てくれますように。

IMGP6512.jpg
大勢の人でにぎわう玄関周辺

IMGP6505.jpg
木の実の工作も順番待ちの大盛況

IMGP6503.jpg
キジバトの放鳥(残念ながら鳥の飛び立ちが早すぎ、写真に写らず。)

ねいの里にりんご?

ねいの里にリンゴの木なんてあったかなあ?
実はりんご椿の実なんです。この実からは油がとれますよ。
IMGP6494.jpg

あーあ!! ついに・・・

ついに被害に遭いました。犯人はイノシシです。
 ここ数年、ねいの里周辺に頻繁に現れ、地面を掘り返しており、ここ「ハッチョウトンボの遊園地」でも掘り返した跡がたくさん確認されていました。
 これまで、イネには被害がなかったので、今年も大丈夫かな?と希望的観測をしていたのですが、ついに被害に遭いました。
子育てサークルの親子が育てていた小さい方の田んぼが全滅で、餅つきを楽しみにしていたモチ米が残念なことになりました。
 大きい方の田んぼは、念のため電気柵を設置していたため、セーフ。
 皮肉なことに、電気柵jの効果を検証するような結果になりました。
 今後は、この事例を元に、さらに電気柵の効用をアピールしていきたいと考えています。

IMGP6432.jpg
イノシシのぬたば(体についた寄生虫などを落とすための泥浴びの場所)として使われた田んぼ

IMGP6434.jpg
完熟前の稲穂もこのとおり

IMGP6431.jpg
電気柵設置の田んぼはこの通り

IMGP6430.jpg
2つの田んぼは、10mも離れていません

夜の昆虫大探検Part2を実施しました。

9月12日に、定例イベントが開催されました。
当日は沢山の方に来館していただきありがとうございました。
IMGP6399.jpg
ねいの里のイベントでは、定番の自然素材を使った工作の時間
今回は、ちょっとムズカシイ立体的な生きもの作りに挑戦です。

IMGP6415.jpg
IMGP6413.jpg
今回の講師をしていただいたのは、富山県内では、昆虫研究の第一者の
富山市科学博物館の根来 尚さん、鳴く虫を中心に詳しく説明していただき
ました。

IMGP6419.jpg
IMGP6420.jpg
夜も更けたところで、夜の森へ 虫によって声の大きさの違いや夜になると活発に
動くクモなど色々な生きものに会えました。
また、普段は展示館内で見てもらっている生きものたちも暗くなると
行動するものが多いので、普段はあまり姿を見せてくれない生きもの
も観察することができました。

今回の鳴く虫に合わせて、ねいの里での夜間撮影カメラを使った動物調査も
紹介させてもらいました。今後、このブログで動物の映像をUPする予定でしたが
昨日は残念ながら何も映っていませんでした・・・

プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR