サンショウウオの託児所清掃

 「サンショウウオの第一託児所」であるホクリクサンショウウオの産卵場所が、落ち葉がたまってヘドロ状になり、池が浅くなってきたため、清掃を行いました。
 この時期はサンショウウオの卵も幼生もないため、清掃には最適な時期です。
 すっきりとしたきれいな産卵場所で、来年もたくさんの卵を産んでくれることが楽しみです。

DSC07115.jpg
落ち葉がたまってすっかり浅くなってしまった池の大掃除を始めます。

DSC07134.jpg
泥は全部運び出しました。

DSC07143.jpg
新しい落ち葉や枯れ枝を入れて、産卵準備が完了しました。
産卵に来るサンショウウオが待ち遠しいです。

早くヒナがみたいなあー

今日は、野鳥の園で巣箱を作ったよ!
長い板をのこぎりで切って、くぎを金づちでトントンして・・・・。
はじめてだったけど、とてもうまくできたよ!

IMGP6844.jpg
ぼくが切るから、しっかり押さえててね。
IMGP6853.jpg
なかなか、うまいもんだ。ようっ、未来の棟りょう!
IMGP6862.jpg
「われながら、満足のいくできばえです。」 と、インタビューに答えているのかなあ?
どんな鳥が巣を作ってくれるのか、楽しみですね。
IMGP6866.jpg
終わった後は、古洞の池で水鳥の観察もしました。

オオガハスの管理

10月上旬並みのぽかぽか陽気の中、出勤した男性職員総出で、オオガハスの間引きをしました。
毎年行っている管理ですが、これをしないと密植してきれいな花を咲かせることができなくなります。
毎年、オオガハスがきれいな花を咲かせるのは、このような職員の地道な努力があるのです。

IMGP6822.jpg    IMGP6831.jpg
 作業前                             完了後(半分程度を除去) 

IMGP6825.jpg
水を抜きながらレンコンの部分も除去します。

IMGP6827.jpg
池の上半分はアサザを保護するため、全面除去
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR