今年も トンボの調査と標本づくり!

7月29日(土)
本日、「トンボの調査と標本づくり」を開催し、水辺の生態園周辺でトンボを採集し、採集したトンボを標本にしました。
去年よりも多く、今年は親子で31人もの参加がありました。
雨が降ったため、地面の調子が悪い中でしたが、みなさん楽しそうにトンボを探していました。
トンボの数は普段よりも少なく、全部で9種類のトンボが見られました。


IMGP0821.jpg
外部講師の方のレクチャーを受けています。
早く外に出たくてうずうず。

IMGP0844.jpg
みなさん、草の中を探し回っています。

IMGP0852.jpg
採集したトンボを標本にするため、前処理をしています。

今日つくったものを自宅に持ち帰り、乾燥させた後、それぞれ標本箱に入れてみましょう。
世界に一つだけの、トンボの標本が完成します!

散歩道(里山の居酒屋)

里山の林にも居酒屋があります。
居酒屋があるのは、大きなコナラの木。
そばへ行くと、樹液が発酵した甘酸っぱい香りが漂っています。
お客さんは…
P7270665.jpg
このような昆虫たち。
思い思いの場所に陣取って、樹液が発酵したカクテルを飲んでいます。

うまくいけば、昼間でもこのような居酒屋を見つけることができますよ!!!

散歩道

久しぶりの雨上がり。
今日のねいの里は、朝からすごい蝉しぐれ。
ニイニイゼミアブラゼミ、昼前からはヒグラシも加わりにぎやかです。

夏のきのこがたくさん出ています。
面白いきのこを見つけました。
P7260335.jpg
傘の直径は20cm以上はありそう。
図鑑によると、これはニワタケ
食用にはならないそうですヨ。

オックスフォード大学来館

オックスフォード大学の植物園の皆さんが、日本の植物調査のため来館されました。
いくつかの植物を採取し、標本・記録を作成されました。

テンナンショウの仲間(コウライテンナンショウ)を観察に藪漕ぎ中です
オックスフォード2
採取後は新聞紙に押して標本を作成し、記録をとられました。
オックスフォード1
これはヤマハゼですがほかにも90種類以上の標本を作成されました。
やまはぜ

散歩道(秋の七草)

梅雨明け前だというのに、秋の七草です。
キキョウオミナエシが咲き出しました。
P7190614.jpg (キキョウ)
P7190612.jpg (オミナエシ)
P7190613.jpg (カワラナデシコ)
カワラナデシコは、6月から咲いています。

展示館の窓に大きなコガネグモが巣を張っています。
P7190617.jpg
黄色い横縞が目立ちます。
鹿児島や高知では、この蜘蛛で「クモ合戦」をするそうですよ。

県内のカブト・クワガタ展始まる!

毎年夏休み恒例の「県内のカブト・クワガタ展」が始まりました。
今年のカブトムシの展示は、展示館前の日陰のところに昨年と同じテントを張って、その中で飼育しています。
これは、昨年玄関前にテントを張って展示したところ、暑さのために長生き出来なかった教訓から場所を移動したものです。
少しわかりにくい場所ですが、涼しいので長生きできると思いますし、中に入って触ってもらうこともできます。
一方、クワガタムシは従来どおり展示館の中で展示しています。
多数の方のご来館をお待ちしております。
IMGP0740.jpg
場所は展示館前の芝生広場の端っこ

IMGP0739.jpg
看板があるので場所はすぐわかります。

IMGP0742.jpg
中にはコナラの枯木が1本。 根元のところでカブトムシを探します。

IMGP0744.jpg
いた! さわることもできるよ。

オオガハス情報(2)

ねいの里のオオガハスは、ようやく昨日から咲き始めました。
P7140571.jpg
P7140572.jpg
まだ花数は少なく、見栄えはしません。
花数が増えて見ごろになるのは、今月末~8月初めになると思います。

夏の小路

キンモンガがいました。蛾でもきれいなものもいるのです。
P1040238.jpg
オオバノトンボソウがいくつか咲いています。
P1040241.jpg
おや、スミレの葉っぱの中に何か見つけました。
P1040240.jpg
マキノスミレの閉鎖花でした。普通の花のように開かず、自花受粉で種を作ります。一種の保険のようなものでしょう。
P1040239.jpg

水辺の生態園がすっきりしました!

ホタルの観察会まで草刈を控えていたため、伸び放題だった池の草を、今シーズン初めて除去しました。
セリ、ミクリやミゾソバなど、繁殖力の強い植物が水面を覆い、本来の植生に影響を与えていましたが、今回の除草で非常にすっきりしました。
 オオガハスももうすぐ咲き始めますので、すっきりした生態園を見学に来てください。
IMGP0715.jpg
作業中の様子。

IMGP0719.jpg
アサザの生育池。これまで全く見えませんでした。

IMGP0721.jpg
除草が終わったミズアオイの池。 スッキリしました。


散歩道(オオガハス情報)

梅雨の晴れ間、雨に濡れたアジサイはきれいですね。
P7050552.jpg

オオガハスは咲きましたか?」という問い合わせが来ています。
7月3日の新聞に「本陽寺のオオガハス」の記事が載っていましたが、
ねいの里では蕾が出始めたところです。
P7050528.jpg
この様子では、咲くのは1週間後かなァー。
花数が増えて見ごろになるのは、7月下旬になりそうです。

ネムノキも咲き始めたばかり。
P7050538.jpg
夕方に咲き出すので、写真を撮るのは早朝がおすすめ。

野生蘭のネジバナはあちこちで咲き出しています。
P7050529.jpg

プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR