木の実なんの実クイズ

木の実なんの実クイズ~part3~
今回も5種クイズです。解答は下に花と一緒に掲載しています。

A  植栽の木です。富山県では春〇〇があります。
A20182229.jpg

B この写真だけではわかりにくい! ブルーベリーの仲間です。
B20181129.jpg

C 種はもう入っていませんでした。春一番の花?
C20181129.jpg

D 小枝に翼はありません
D20181129.jpg

E これはヒントなし
E20181129.jpg















解答


A アキニレ  花は9月ごろ
Aアキニレ201811

B ナツハゼ 花は5~6月
Bナツハゼ201811

C (マルバ)マンサク 花は2~3月
Cマルバマンサク

D コマユミ 花は5月ごろ
Dコマユミ201811

E ムラサキシキブ 花は6~8月
Eムラサキシキブ201811

今週の見ごろの花や実

小春日和の中、いくつかの花が咲いています。(木の実なんの実はこのあとアップします)


ノコンギク
ノコンギク20181129

ウシハコベ  花柱が5つですのでウシハコベの方でした。
ウシハコベ20181129

ヒメジョオン 外来植物もこんな時期だからご紹介
ヒメジョオン20181129

イヌホオズキ  花はナスの花とそっくり。ナス属ですものね。
イヌホオズキ20181129

ヘビイチゴの実
ヘビイチゴ20181129

木の実なんの実クイズ

木の実なんの実クイズ~part2~

今回も5種クイズです。正解は下の方に花の写真と一緒になっています。

A よくご存じの「勲章」の実
20181122なんの実A

B 前庭に植えてある背の高い木です
20181122なんの実B

C ヒント ひねくれもの
20181122なんの実C

D ヒント 富山県の野生のリンゴです
20181122なんの実D

E ヒント 10両
20181122なんの実E

解答はこの下です。




















A クサギ 9月
Aクサギ20181122

B センダン5月
Bセンダン20181122

C ネジキ5月~6月
Cネジキ20181122

D オオウラジロノキ4月~5月
Dオオウラジロノキ20181122

E ヤブコウジ7月~8月
Eヤブコウジ20181122

木の実なんの実クイズ

秋も深まり、暦の上ではもう冬になっていました。
木の実なんの実(5種) クイズです。
(下に花の写真もつけて解答があります。)

A 
カマツカ20181115


ツルアリドオシ20181115


ツルシキミ20181115


ゴンズイ20181115


ウメモドキ20181115

さあ、何の実か分かったかな?

解答は「花」を添えておきました。










A カマツカ
カマツカ花180514

B ツルアリドオシ
ツルアリドオシ150608

C ツルシキミ(ミヤマシキミ)
ツルシキミ花161212

D ゴンズイ
ゴンズイ花160529

E ウメモドキ
ウメモドキ花150608




サル発見!

ついにねいの里でもニホンザルが確認されました。
かなり以前に目撃されたことはあったらしいのですが、近年見かけることはありませんでした。
目撃されたのはオスの離れザルで、呉羽丘陵や射水丘陵では時々目撃されることがあるそうです。
行動範囲もかなり広いので、たまたまねいの里に立ち寄ったのでしょう。

IMGP1690.jpg
あれあれ。何か見慣れない哺乳類を発見。

DSCN0734.jpg   DSCN0737.jpg
よく見るとニホンザルでした。 人間のことは全く気にせず悠々と歩いていました。


今週の見ごろの花や実

お花も少なくなってきました。
オオニガナ、アキノキリンソウ、ヤノネグサなどもう終わりでしょう。
カキツバタがまだ咲いていました。この暖かさでさいたのでしょうか?
センブリはまだ楽しめそうです。

かわって、いろいろな実が楽しめます。

カキツバタ
カキツバタ20181108

センブリ
センブリ20181108

キツネノマゴ
キツネノマゴ20181108

ソヨゴの実
ソヨゴ20181108

ヤブコウジの実
ヤブコウジ20181108

ムラサキシキブの実
ムラサキシキブ20181108


おや子で森の宝さがし

11月4日は、ねいの里と自然塾の共催で、「おや子で森の宝さがしinねいの里」~ネイチャーゲームと里山クイズ~
がおこなわれました。当日キャンセルもあり17家族54人の参加をいただきました。

8つの「宝の隠し場所のキーワード」を、ねいの里をまわって、ネイチャーゲームや里山クイズをして見つけます。
カード
訂正:カード右下の文字は、「せ」⇒「い」に訂正です。

まずは「じゃんけん落葉」からです
01ジャンケン落葉

「出発」のはんこを押してもらって出発します
02出発

いろりではマシュマロを焼いて、食べた人がクイズのくじ引きです。
03いろりでマシュマロ焼き

袋の中は何の実  クルミでした。
04不思議な袋


どこから読み始めるのか・・・それは「木」でした。時計回りに「木つねNoは9せい」で、
展示館のキツネのはくせいの所に来てね ということになります。
キツネのはくせいの下に玉手箱風の宝の箱がありました。

宝物は落葉の窓のカードでした。これを使って落葉のクラフトを行いました。
05落葉の窓

06落葉の窓

今年も恒例のレンコン採り

今年のオオガハスは昨年の整備がよかったせいか、例年になくきれいな花を咲かせてくれました。
この度、茎や葉がほとんど枯れたため、恒例のオオガハスのレンコン採り をしました。
これは株が込みすぎないようにレンコンを間引いて、翌年に勢いのある花を咲かせるための作業です。
どうか来年もきれいな花が咲きますように。
IMGP1634.jpg
職員総出で汗をかきかき作業をしました。

IMGP1641.jpg
作業後は池の表面はスッキリ

IMGP1640.jpg
毎年採れるレンコン。 やっぱり細い。

今週の見ごろの花や実

この2,3日寒い日が続くと、お花もさびしくなりました。
もうそろそろ、見ごろの花ではなくて、見ごろの実になりそうですが、今週末はセンブリ、ミゾソバ、ノコンギクなどが見頃です。


センブリの花 おととしの花からこぼれた種が今年花が咲いています。2年草なんですね。
センブリ20181101

センブリ 種がこぼれて1年たったロゼットの状態  これがあると来年もお花が見られます。楽しみです。
センブリ1年20181101

オオニガナ
オオニガナ20181101

ミゾソバ
ミゾソバ20181101

ノコンギク
ノコンギク20181101

ミヤマウメモドキの実  ウメモドキ、ミヤマシキミ、ソヨゴ、ヤブコウジなどの赤い実も目立ちます。
ミヤマウメモドキ20181101
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR