この芽何の芽 4

平成31年1月31日 
ねいの里は今日は雨。残っていた雪もまただいぶ融けました。

この芽何の芽も第4回となりました。
雨の日は前庭ある木でお許しください。


答えの木の名前にリンクを張っておきました。詳しくはそちらをどうぞ。
A 樹皮は薬になる 
A 冬芽

B 木を切ると黄色い(~オレンジ色)の樹液でるそうな
B 冬芽

C 双葉より芳し は本当はこれではない
C 冬芽

Ⅾ ピリリ
D 冬芽

E 春に黄色花が香ります。
E 冬芽

解答は、この下にあります。











A キハダ
冬芽は早いうちは葉柄に守られている
A キハダ

B ミズキ
B ミズキ

C センダン
C センダン

D サンショウ
D サンショウ


E ダンコウバイ
E ダンコウバイ

ヤマアカガエルの産卵がありました。

きょうは寒中とは思えない良い天気。
数日前、「ヤマアカガエルが鳴いていた」との情報があったので、確認にいったところ、
産卵してありましたよ。
P1252673 (640x479) (ヤマアカガエルの卵)
卵塊の状態から、数日前に鳴いていたときに産卵したようです。
これは、記録を取り始めてから一番早い産卵です。

マンサクも咲き始めていました。(確認できたのは、この1輪だけ)
P1252666 (640x475)
メジロが気持ちよさそうに群れていましたよ。
P1252670 (640x480) (ヒサカキの実をついばんでいた)

この芽何の芽3

2019年1月24日 この芽何の芽3
少し雪が降りました。この後も雪が降るそうですので、日曜日には少し積もっているかもしれません。
カンジキハイク らしくなるか?まあそういわず、ぜんざいでも食べに来てください。
(自然塾の会主催 お友達参加歓迎 電話してね)
前庭の様子

雪でフィールドに出にくいので、先週撮影の写真を使います。
お許しください。

A 木の実の後がヒントですかね。そういえば四角い実がありましたね。
A冬芽

B 短枝が発達します。若いうちはこの後が刺のようになります。
B冬芽

C ご存じ「やじろべえ」良い香りがします。
C冬芽

D かぶれる人はいるかいないか 分からない。虫こぶは五倍子で有名
D冬芽

E 花の時期には白い苞が目立ちます。

E冬芽













A マユミ
Aマユミ

B オオウラジロノキ
Bオオウラジロノキ

C クロモジ
Cクロモジ

D ヌルデ
Dヌルデ

E ヤマボウシ
Eヤマボウシ

この芽何の芽2

この芽なんの芽2
平成31年1月17日
ねいの里は雪の無い状況です。
今晩からは雪が降りそうですけど、どれぐらいつもるのでしょう?

さて、この芽は何の木の芽でしょう?

A これはサービス問題 黄色いお花が早春に咲きます。
A冬芽20190117

B カエデの仲間です。
B冬芽20190117

C 小さな黄色い花が集まって咲きます。新芽は食べますが、おなかを壊す人もいるので少しだけにしましょう。
C冬芽20190117

D 小枝を折ると良い香りがします。クロモジと比べてみると面白いですね。
D冬芽20190117

E こちらは人によって、臭いという人やいい香りと言う人に分かれます。臭い人が多いかな?
E冬芽20190117

答えは下の方にあります。











A (マルバ)マンサク
Aマルバマンサク20190117

B ウリカエデ
Bウリカエデ20190117

C ニワトコ(接骨木)
Cニワトコ20190117

D (キタ)コブシ  ねいの里にはタムシバはありません。
Dキタコブシ20190117

E クサギ  臭いからクサギです。新芽を食べることもあります。
Eクサギ20190117

木の芽何の木1

2019年1月10日
雪は少なめです。
今日のねいの里 前庭

里山の冬のたたずまいをしばらくお届けします。
ただ、景色だけではなんですので、冬芽を当てていただき答えは樹皮と一緒にご紹介します。


A トンガリ帽子 樹皮はナツツバキのよう
A冬芽20190110

B 薪にするのにはちょっと劣るようですが。
B冬芽20190110

C トゲは互生です。カラスではない。
C冬芽20190110

D 葉っぱは5枚の小葉 春にはおいしい山菜 天ぷらにしても良し、ご飯に炊き込んで良し
D20190110

E 果実などには毒があるそうな。石鹸の代用にもなったらしい。
E冬芽20190110

答えはこの下に樹皮写真と一緒にあります。
















A リョウブ
Aリョウブ樹皮20190110

B イヌシデ
Bイヌシデ樹皮20190110

C イヌザンショウ
Cイヌザンショウ樹皮20190110

D コシアブラ
Dコシアブラ樹皮20100110

E エゴノキ
Eエゴノキ樹皮20190110

最後に散策路で見た青い落とし物 ヒサカキの実を食べたあとの鳥(ヒヨドリかな)の糞です。
鳥の糞ヒサカキ20190110

春の七草頒布会を行いました。

あけましておめでとうございます。
本年も自然博物園ねいの里をよろしくお願いいたします。

明日は7日、七草粥ですね。
ねいの里では、新春恒例の「春の七草頒布会」を行いました。
P1062592.jpg
皆さんはどんな七草粥を食されるのでしょう?

今、春の七草の実物を展示しています。
P1062591.jpg (春の七草)
実物と合わせて、七草によく似た植物も展示していますよ。
P1062590.jpg (よく似た植物)

実物がわからないと思っておられる方は、ぜひ一度おいでください。
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR