今週の見ごろの花(令和2年9月24日)

段々涼しくなりました。
ねいの里も秋の装いへと移り変わりつつあります。

ナンバンギセル、ヒメジソ、ウナギツカミ(アキノウナギツカミ)、などが咲いています。
前庭では、ヤマハギ、オミナエシ、クサギの花と実を同時に楽しめます。
ノコンギク、シラヤマギクなども咲いてます。

ツマグロヒョウモン(メス) きれいな模様がある方がメスなんです。どうして?またねいの里に来て聞いてね
ツマグロヒョウモン20200924

キチョウ  どこにいるかわかる?かくれんぼが上手ですね
キチョウ20200924

ナンバンギセル 数株咲いていました
ナンバンギセル20200924

ヒメジソ
ヒメジソ20200924

オクモミジハグマ  花の覗いてみてください。5分裂した花が3つ集まってできています。
オクモミジハグマ20200924

ヤブツルアズキ アキノウナギツカミも見えています
ヤブツルアズキ20200924

ミズアオイ 今年は見事です。 となり池にはミズオオバコも咲いています。
ミズアオイ20200924

ヒメシロネ
ヒメシロネ20200924

ミズトラノオ
ミズトラノオ20200924

「科学の祭典」に出典してきました!

9月19・20日に、魚津市の「新川文化ホール」にて、「第27回 科学の祭典」が開催されました。
自然博物園ねいの里も、昨年に引き続き、出典してきたので、報告します。
今回の出し物は、「身近な昆虫たちを使った実験」をテーマにして、ダンゴムシに迷路を解かせる実験や、ミノムシに折り紙の巣を作らせる実験などを子供たちに披露しました。また、ねいの里の展示品であるクマの剝製や、カメやザリガニを連れていき、それらに触れあってもらったりもしました。
また次回も出典予定ですので、楽しそうだと思われた方は、来年度のご来店?お待ちしています。

ポトフを味わう
ねいの里の出典ブース風景

IMGP4896.jpg
ダンゴムシの迷路実験風景

ねいの里季節の便り

少し秋らしくなりましたねェ。
ねいの里では、赤とんぼが飛び始めましたよ。
今よく見かけるのは、マユタテアカネとアキアカネ。

マユタテアカネは顔を前から見ると、大きな黒い斑点があり、眉のように見えます。
P9194277 (800x603) (マユタテアカネ)

P9194279 (800x601) (アキアカネ)

ミズオオバコも咲き始めました。
8月の初め、繁茂していたミクリを除去して、水の中に光が入るようにしたら、
今年もたくさん生えてきました。
今日咲いていたのは2輪。これから次々に咲いてくれますよ。
P9194289 (800x599) (ミズオオバコ)

キノコも出始めました。
子供の握りこぶしほどのノウタケです。
こんなに大きなものを見たのは、初めてです。
P9194275 (800x599) (ノウタケ)

今週の見ごろの花(令和2年9月17日)

朝晩はめっきり涼しくなりました。
ねいの里にも秋の花が多くなりました。
今日のニューフェイスは、
   フジバカマ、オクモミジハグマ、シラヤマギク、ゲンノショウコ、ナンバンギセル(蕾)です。

他にも、前庭のススキやヤマハギ、オミナエシ、
    水辺ではミズトラノオ、ミソハギ、コケオトギリ、イボクサ、ニッポンイヌノヒゲ、ツルボ
などが見頃です。

ルリタテハの終齢幼虫 おどろおどろしい姿ですが、成虫はきれいですよ。
サルトリイバラの葉をほぼ食べつくしていました。
ルリタテハ終齢幼虫20200917

オンブバッタ  on ミズアオイの葉
オンブバッタonミズアオイ20200917

フジバカマ
フジバカマ20200917

オクモミジハグマ
オクモミジハグマ20200917

ナンバンギセル
ナンバンギセルつぼみ20200917

ゲンノショウコ
ゲンノショウコ20200917

ミズトラノオ
ミズトラノオ20200917

ツルリンドウ
ツルリンド20200917

ホツツジ
ホツツジ20200917

ヒメキンミズヒキ
ヒメキンミズヒキ20200917

今週の見ごろの花(令和2年9月10日)

台風が去ったあと、雨の多い秋となっています。
そろそろ、ノコンギクなど秋の野菊が咲くような時期になりました。

前庭では、秋の七草のヤマハギ、オミナエシ、キキョウや、クサギが見頃です。
水生庭園にもいろいろ咲いていますよ!

ネコハギ 裏庭にたくさん咲いています。
ネコハギ20200910

タラノキ 目立たない花ですが、集まればそれなりに・・・
タラノキ20200910

ホツツジ  まだまだ咲いています。
ホツツジ20200910

ツルボ
ツルボ20200910

オトギリソウ
オトギリソウ20200910

キツネノマゴ
キツネノマゴ20200910

ミズアオイ
ミズアオイ20200910

ヒメシロネ
ヒメシロネ20200910

ミズトラノオ
ミズトラノオ20200910

今週の見ごろの花(令和2年9月3日)

台風の影響のフェーン現象で38度まで上がったそうです。
熱中症に注意しましょう。

アカバナ、ツルボ、ヤハズソウが咲き始めました。
キンミズヒキ、ヌスビトハギ(ヤブハギ)、ヘラオモダカ、ヤマハギ、ノリウツギはまだまだ楽しめます。



アカバナ
アカバナ20200903

ツルボ
ツルボ20200903

ヤブツルアズキ、イノコヅチ
ヤブツルアズキ他20200903


ヤハズソウ
ヤハズソウ20200903

ススキ   展示館前のススキ(トキワススキとの雑種と推定)と違って寂しげな感じが出ています。
ススキ20200903

クサギ  ツマグロヒョウモン(雌)が吸蜜してました。
クサギ20200903

ミズトラノオ
ミズトラノオ20200903

ミズアオイ
ミズアオイ20200903

ミソハギ
ミソハギ20200903


プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR