秋めいて・・・(=゚ω゚)

ねいの里でも秋の木の実がたくさん実っています( ゚∀゚)
人が食べてもおいしいらしい( ´ー`)
DSC_2196.jpg
ヤマボウシの実( ´ⅴ`)
赤く丸い実可愛らしい

しかし、手に取ってみるとトゲトゲがあって少し痛い(´・ω・`)

そして、口に含んでみるとメロンのような味わい
意外とおいしいのかもしれない



水辺の方では、トンボの産卵が行われていました´ω`)
DSC_2233.jpg
オオルリボシヤンマのメスです
お尻をにつけて産卵をしています

オオルリボシヤンマは秋に観察できる大きなトンボ(^o^)
大きさはねいの里で観察できるトンボの中ではNo.2!
もちろん一番大きいのはオニヤンマ

ねいの里の各所でトンボの産卵風景を観察することができますヽ(´Д` )


そして、水辺の生態園赤とんぼが飛び交い
地上は・・・
ミゾソバが満開、ミゾソバの花にやってきたさまざまな蝶を観察できますd(゚Д゚ )☆
その中でも、私がカメラに捉えたのは
DSC_2254.jpg
ウラナミシジミ
羽の裏面はナミナミ模様で地味ですが
羽を開けばメタリックブルーできれいな蝶(´・ω・)
さらに、羽の末端には尾状突起が付いており、なんだかレアチック

ミゾソバの花畑にはこの蝶以外に
キチョウウラギンシジミベニシジミなど多種多様な蝶が訪れます。
関連記事
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR