啓蟄をすぎて

啓蟄(けいちつ)は、冬こもっていた虫が起きだす日とされてますが
昨日からの雪で、虫はまだまだのようです
ということで虫が見えないので、「トルーマン君」の働きを確認しました。
IMG_1771.jpg

IMAG0009.jpg
テンでしょうか?イタチでしょうか?最近、フンをよく見かけます。

IMAG0031.jpg
アナグマにも見えますが、シッポが長いのでハクビシンのようで
まだ、冬毛がモコモコです。

IMAG0023.jpg
解りにくいのですが、ニホンジカの立派な角がみえます
雪の上に足跡を見かけて、ニホンジカカモシカかはっきり
しなかったですが・・・
IMAG0016.jpg
両方いることが判明して、もっと足跡がハッキリしなくなりました

IMAG0030 (2)
イノシシもいますが・・・夜行性なので、まず会うことはないでしょう!

IMAG0002.jpg

IMAG0003.jpg
タヌキです。大体は毎日同じコースを散歩するので、一番多く
登場します。タヌキは今が恋の季節で、仲良くカップルばかり
写ります。ちなみに、いちどカップルになると、ず~とず~と
一緒にいて、毎年、お父さんも子育てを手伝うそうです・・・
頑張れ、人間のお父さん
ねいの里でも「恋の里」の企画考えてみようかな
関連記事
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR