「野鳥の園」紹介

今回は、当館の管理している富山市三熊の「野鳥の園を紹介します」

この場所は、富山県のバードサンクチュアリとして、73haの自然林が残っています。

春~夏にはキビタキやオオルリ、サンショウクイなどの夏鳥の美しい囀りを聞くことが出来、秋~冬にはツグミの仲間や、中心部の古洞池でカモの仲間が数多く越冬する場所です。

IMGP1088s-.jpg
古洞池

鳥以外にもササユリやタニウツギなどの綺麗な花も観察することが出来ます

現在鳥たちは渡りの最中で、なかなか安定的に観察する事はできませんが、カラの仲間やメジロなどの留鳥は各所でみかけることが出来ます。
今日はメジロとエナガの群れに出会うことが出来ました。
DSC_2950s-.jpg
メジロ
DSC_2949s-.jpg
エナガ
鳥以外ではクリの実をあちらこちらで見ることが出来ました。
DSC_2953s-.jpg
クリの実

林道は森林浴をしながらゆったりと回れるので、ピクニックやジョギングにも最適ですので、近くに来た際はぜひ立ち寄って下さい。

IMGP1097s-.jpg
関連記事
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR