秋の午後に♫

秋晴れに誘われて、園内を散策してみました。
DSC_0224.jpg
もうアキアカネもたくさん帰ってきていました

DSC_0256.jpg
誰だ! ヤママユです!最近は、夜に外灯とガンガンに格闘しています

DSC_0217.jpg
カワセミにガン見されてしまいました

DSC_0204.jpg
ツリフネソウが咲いていました。花が「吊り船」の様に花がつくのが
名前の由来ですが、学名はimpatiehs(インパチェンス)-textoriで
インパチェンスは「ガマンできない」と言う意味になります。
種の袋が少しでも刺激をあたえると破裂して種を飛ばす事から
きているそうです。ちなみにですが、花の黄色いキツリフネソウの
学名は直訳だと、impatiehs(ガマンできない)-noli-tangere(さわるな)
になります。外国では、花よりも種の方がインパクトが強いのでしょうか?
ついでに、花言葉は「心を休める」「安楽」「私に触れないで」ですが、
どの花言葉が気に入りましたか?

関連記事
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR