今年最後の行事「正月飾り」が行われました。

もういくつ寝ると~♪ 早いもので新しい年まで、あと少しとなりました。
来年を迎える準備として、みんなで「しめ飾り」を作りました。
他の施設等では、角松を作るところが多いのですが、しめ飾りは珍しい
みたいです。

IMGP0023.jpg
講師から「年の初めに飾るものだがら、松や稲穂はシャキンとせにゃあかんよ」など
縁起物ならではのアドバイスもありました。
IMGP0021.jpg

IMGP0018.jpg
素材は自然のものがほとんどで、昔から伝わる伝統に則して作っていきました。
IMGP0033.jpg
しめ飾りに合わせて来年の干支「酉」も作りました。
IMGP0019.jpg
IMGP0042.jpg
参加された皆さんは、新年を迎える準備はバッチシのようです。
最後にちょっとオヤツタイム!
IMGP0037.jpg
なんだかわかりますか?お餅ですが、ねいの里の餅はちょっと違います。
この餅は、もち米を玄米のまま臼でついたものです。
米の粒が残る少し不思議な触感でしたが、とても好評で作り方を聞かれる
方が多かったです。ちなみに、この餅は先日ねいの里で子供たちとついた
餅です。
IMGP0041.jpg
今年の行事は、これで終了となり来年は1月4日からの「春の七草頒布会」からの
スタートとなります。



関連記事
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR