ねいの里クイズ

春の七草の頒布を受け付けていますので、これにちなんだクイズを。
(頒布は1月4日~6日です。電話でお申込みください。まだ余裕があります。 076-469-5252)

ではクイズです。
問1 春の七草と秋の七草 違っているのはどれ
 ア 秋の七草は花を愛でるものである
 イ 春の七草はすべて食べることができる
 ウ 春の七草はすべて春に花が咲く 

問2 次のA~Fの写真をみてください。残りの1つの春の七草は何でしょう?
(春の七草=セリ、ナズナ、ゴギョウ(ハハコグサ)、ハコベラ(ハコベ)、ホトケノザ(コオニタビラコ)、スズナ(カブ)、スズシロ(ダイコン))

A
A20171221.jpg
B
B.jpg
C
C.jpg
D
D.jpg
E
E.jpg
F
F.jpg



皆さん、分かったかな?
では答え合わせです。


答1 ウ 春の七草はすべて早春に花が咲く が間違いです。
秋の七草はふつには花を愛でるものとされています。(ススキは食べる気がしませんよね)
春の七草は1月7日にいただきますね。

花の時期は、l栽培ものだと難しいのですが、概ね次のような時期です。
セリは夏の花ですし、ハコベはが春から秋まで咲いているのです。

セリ 7月~8(~9月)
ナズナ 3月~6月
オギョウ(ハハコグサ) 4月~6月
ハコベ  3月~9月
ホトケノザ(コオニタビラコ) 3月~5月
スズナ(カブ) 概ね4月~5月
スズシロ(ダイコン) 概ね4~6月(ハマダイコンの花期)
(参考 山渓ハンディ図鑑1 野に咲く花など)

写真は、A=ほとけのざ(コオニタビラコ)、B=セリ、C=ナズナ、D=オギョウ(ハハコグサ)、E=スズシロ(ダイコン=ハマダイコンの画像です)、F=はこべら(ハコベ=ミドリハコベ)ですので、
写真がないのは、スズナ(カブ)でした。

カブの花 小矢部市農業特産物協議会からお借りしました。
ありがとうございます!
黄色い菜の花のような花が咲くのですね。こお写真がなかなかなかったのです。
カブ小矢部市農業特産物推進協議会編集20120323

関連記事
プロフィール

自然博物園 ねいの里

Author:自然博物園 ねいの里
ねいの里HP

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR